« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月30日 (月)

ドーナツ♪

昨日のおやつは、大好きなクリスピークリームドーナツでした。

私がよく行く店舗はさほど行列もしてないので、ラクに買うことができます。

やはり一番好きな味は、オリジナル・グレーズド・・・シンプルなのが一番美味しいheart04

ミスタードーナツでも、ノーマルなシュガーレイズドが一番好きかも。パンだったら、クロワッサンやバターロールが好きだし。

定番好きの地味好きです(笑)

Img_2719_1

| | コメント (0)

2010年8月27日 (金)

祝 一周年!

レオが我が家にやってきて、今日でちょうど1年たちましたbirthday

レオ。レオくん。レオちゃん。レオ助。レオ蔵。レオっち。レオたん・・・飼い主の気分で、コロコロ呼び名が変わります。

Img_2673_1

Img_2683_1

こんなふうに、ストレスとはまるで無縁の様子です(笑)

Img_2712_1

Img_2714_1

見てください!このふてぶてしさcoldsweats01。なんだか最近、特にオッサン化してきたような・・・まだ1歳2ヵ月なんですけど~

ねぇ、レオ・・・この家の子になって幸せですか?我が家に来てくれてありがとうね。

これからも仲良く暮らしていこうね。

| | コメント (8)

2010年8月20日 (金)

甥っ子のつぶやき

こないだ行った、箱根旅行での甥っ子のつぶやき・・・

「わぁ・・・今回はぜぇ~んぶ、ねねが隣だぁheart04

ロマンスカーの座席、甘味屋さんで座った椅子、夕飯の席・・・それに寝るときの布団まで、全部お隣だったんだよね。

次の日の朝食も、バスも、帰りのロマンスカーもね。

こんなちっちゃなことで喜んでくれて、ありがとう。

現在、甥っ子小学2年生・・・いつまで喜んでくれるかなぁconfident

Img_2644_1

| | コメント (2)

2010年8月18日 (水)

私だけの夏休み

今日、私だけの夏休みを取りました。

家事から解放されて、1日ゆっくりと好きなことをしたいconfident。旦那にも「1日だけ夏休みをちょうだい」とお願いしたのです。

ゆっくり寝ていたいな~。家から一歩も出ず、のんびり本を読んで過ごすのもいいな~などなど・・・夏休みのこと考えて、昨夜からワクワクhappy02

そして今朝、出勤する旦那に「行ってらっしゃ~い」とベッドの中からお見送りをし、さてまた眠ろうと思いきや、レオcatがニャーニャー鳴いて寝室のドアdoorをガリガリ。もぉっdashちゃんと朝ごはん食べたでしょっpout(旦那が、レオの朝ごはんもあげてトイレの砂も綺麗に掃除してくれたのに)

あまりにもうるさいので、仕方なく起床・・・もっと寝坊したかったのに。窓の外を見ると今日もお日様カンカン照りsun。洗濯物も、こりゃ数時間でパリッと乾くだろうな~なんてチラッと考えてたら、思わず洗濯機をまわしてしまった。家事から解放デーだったのにcoldsweats01。ついでに布団も干してしまった。いつもと変わらない朝の風景。

それでも時計clockを気にしないでいられるのがとても嬉しい。でもねでもね、人間、そういう時に気がついてしまうものなんですね~目に入ってしまったゴミ箱の汚れ・・・生ゴミを入れておくフタ付きゴミ箱なんだけど、中がなんだか臭うし外側も手垢とかが付いててキタナイ!普段めったに気がつかないくせに(見て見ぬふりsweat01)。思わずゴシゴシ洗ってしまった。汚れも臭いも取れてピカピカのゴミ箱shine。今までと同じゴミ箱にはとても見えないよ!わ~い、気持ちいい~

さ、気を取り直して(?)夏休み夏休み!・・・ん、なんだか無性にスイカが食べたくなってきた。ダメだ!どうしても食べたくなってきた。よし!買いに行こう。日焼けが怖いのでしっかりUV対策メイク。今日はすっぴんでいようと思ったのに。

スーパーにスイカを買いに行くついでに、老夫婦がやっている美味しいパン屋さんに寄って、お昼用のパンを買いました。カレーパンとクリームパン。おやつ用にレモンケーキも。

Img_2700_1 ☆揚げてない焼きカレーパン。油っこくなく、私はこのほうが好き。クリームパンのカスタードも、卵黄をしっかり練り上げた卵そのものの味がします。このお店のパンは、次の日食べると硬いし味も数段落ちてしまいます。それだけ余計な添加物などを使ってないのでしょうね。

Img_2702_1 ☆ランチのデザートはスイカ♪塩をパラパラ振りかけて、いっただきまぁすheart04

お腹も満足したので、これでやっと腰をすえて読書できます。レオcatものんびりお昼寝タイムだしsleepy、鬼のいぬ間に・・・

Img_2709_1 ☆読書の合間にレモンケーキと紅茶でおやつ・・・って食べることばっかりですね(笑)

本を読みながらゴロゴロして、夕方にはパリパリに乾いた洗濯物を取り込みます。

本日夜までが私の夏休みなので、夕飯はあるもので適当に(旦那は外で食べてきてくれます♪)。夕食後は、実家の母と電話でお喋りtelephone

こんな感じの夏休みでした。のんびりしようと思っても、ちまちま動き回ってしまうところがやはり私らしいcoldsweats01。全くいつもと変わらない1日だったけど、大満足shine。何気なく繰り返している日々の暮らし・・・私は結局そんな生活が大好きで、たまらなく愛おしく感じてるんですねconfident

明日から通常通りお仕事です。またこれからも頑張ろう!

Img_2699_1 ☆おまけ画像です。

| | コメント (2)

2010年8月13日 (金)

箱根旅行~女3人プラスやんちゃ1人の珍道中~2日目③

さて、かまぼこ作りは予約でいっぱいで断られ・・・これからどこ行こうか。

すかさず甥っ子が「今からプール入りたい!」と一言。えぇ~~っっ!昨日水がめっちゃ冷たかったじゃんwobbly。今まだ朝の9時過ぎだよsweat01いや・・・確かにここのプールは9時からオープンしてるけどさ。

甥っ子があまりにも行きたがるので、他に行くあてもないし、チェックアウトの時間までゆっくりここで遊ぶのもいいか~と渋々同行(笑)。「ねぇ、きっとこんな物好きはうちらだけだよ。誰もいないと思うよ。恥ずかしいなぁ・・・」なんてベラベラ喋りながらプールへ着くと、なんとなんと!家族連れが何組も泳いでましたcoldsweats01

昨日の経験から、覚悟してソロリソロリと足を入れると、確かに水は冷たいんだけど我慢できないほどではない。単なる慣れか、それほど気温が急上昇upしてるのか??。なんだかんだ言いながらも、プールで楽しく過ごしましたhappy01

プールから出て、ホテルをチェックアウト。これから「箱根ベゴニア園」に行くことにしました。箱根湯本の駅から無料送迎バスbusが出てるので、アクセスもばっちりgood

駅で荷物を預けようとコインロッカーへ行ってみたけど、どこもかしこも空いてないshock。やっと見つけたロッカーに荷物を入れてお金を入れようとしたら、全員が全員、小銭を持ってないsweat01。早く早く!何かおみやげでも買ってお金くずそうよ!など、女3人で汗だくになりながらギャンギャン揉める。甥っ子はこういうとき、場の雰囲気をすばやく察してとってもおとなしく、おりこうさんになる(笑)

無事に荷物も預け、「箱根ベゴニア園」へ。お花が咲き乱れている広~い室内は、クーラーが効いていてとても涼しく快適!これなら熱中症の心配もありませんwink(老人と子供が一緒なので、かなり気を遣ってしまいます)

ベゴニアってこんなに綺麗なお花なんだぁshine。色鮮やかで種類も豊富で・・・じっくりとお花を観賞するのって久しぶり~。甥っ子はワンパクな男の子だしさぞかし退屈かと思いきや、ママのデジカメを借りてカメラマンのごとく、お花の写真を夢中でパシパシ撮っています。良かった良かったhappy01

歩き疲れたら(それくらい広いベゴニア園です!)たくさんのベゴニアに囲まれたカフェでマンゴジュースを飲んだりして、とても楽しく過ごしました。

そろそろ帰りのロマンスカーの時間なので、駅に戻ります。慌しくおみやげを買ったりしてたら、あと数分でロマンスカー発車coldsweats02・・・あわててロッカーへ荷物を取りに行くも、今度は鍵が見当たらない!!誰が持ってるの?お母さんに渡したじゃん!私、知らないよ!などとまたまた女3人でぎゃんぎゃん言い争うcoldsweats01。甥っ子、この間ずっとおとなしくおりこうさんになる(笑)

やはり鍵を持っていたのは母でしたsmile。ぎりぎりロマンスカー発車時間にも間に合いました。

発車して間もなく、甥っ子はぐっすり夢の中sleepy。たくさんたくさん遊んだもんね!とっても楽しかったね!また一緒に旅行しようねwink

そんなこんなの箱根旅行でした。きっと父もお空から喜んで見てたことと思いますshine(あ、夕飯の時だけは自分も食べたくて拗ねてたかもね~bleah)

なんてことはない旅行記に何日もおつきあい頂いて、みなさん、本当にありがとうございました!

Img_2639_1 ☆ベゴニアって、こんなお花です♪

Img_2643_1 ☆甥っ子は素晴らしいカメラマンですlovely。手振れしないのはもちろん、彼の写真はアングルが斬新で、とても素敵なのです!

| | コメント (4)

2010年8月 9日 (月)

箱根旅行~女3人プラスやんちゃ1人の珍道中~2日目②

ホテルの敷地内で出会ったネコちゃん達catです。

ホテルで飼われてるから人馴れしているかと思いきや・・・警戒心が強く、少しだけ近づいたりカメラcameraを向けただけで、ササッと逃げてしまいますsweat01

う~ん。さすがネコって感じsmile

かろうじて撮れた写真がこちらです。

Img_2601_1 ☆毛の色といい、この上目づかいの感じといい・・・レオそっくりです!レオよりも毛が長くフサフサしてて、たぶんもっと年上ですが。

Img_2618_1 ☆ここのホテルのオーナーが、とてもネコ好きheart04なのだそうです。

Img_2619_1 ☆朝ごはんをたっぷり食べた後の満足した顔のショットです。彼らのお食事中は、私も気を遣いカメラを向けずじっと隅で待機してたのですが、食べ終わるやいなや、スタコラ逃げられました(笑)

| | コメント (2)

2010年8月 8日 (日)

箱根旅行~女3人プラスやんちゃ1人の珍道中~2日目①

朝起きて、カーテンを開けると今日も晴れsun。ぐんぐん気温も上昇している感じですup。暑くなりそう!

さっそく朝風呂spaへ行きます。本館まではちょっと歩かなくてはならないので、今回は近い方にある日帰り温泉のほうへ入ります。早朝の露天風呂って、最高に気持ちいいですねshine

温泉の後は、ホテルの敷地内をお散歩。ちょっとしたお庭も設けられているので、甥っ子と一緒に自然探索です。さっきのお風呂で購入したコーヒー牛乳を、お庭のベンチに座ってゴクゴク・・・う~ん。美味し~いheart04

ホテルで飼われているネコちゃん達にも遭遇しました。その中の1匹がレオcatそっくりでビックリ!レオを思い出して、とても恋しくなっちゃったweep

お散歩の後は、朝食です。和食のみのバイキングです。席に着いてから、アツアツのアジの干物を持ってきてくれます。朝から食欲モリモリ!美味しく頂きましたhappy01

さて、これからの予定をどうしよう??実は何にもスケジュールを立ててないので、帰りのロマンスカーの切符も取ってないのです。行きたい場所やお天気次第で、帰りたい時間って変わりますもんね。

妹が前にテレビtvで観たのだけど、かまぼこのメーカー「鈴廣」で、かまぼこ作り体験教室をやっているとかで・・・甥っ子は体験教室が大好きなので、早速電話telephoneで問い合わせします。ところが夏休みということもあって予約で満杯!結局ダメでしたdespair。ここんとこ連日の猛暑sun・・・我が子の熱中症を心配する親御さんたちみんながみんな、安心安全な涼しい室内での体験プログラムを選んでいるってことでしょうか??

さて、これからどうしよう~

Img_2615_1 ☆お庭を探索する妹と甥っ子。空気がとっても新鮮で、濃い緑の香りがします。むせ返るような香りの緑の中を歩いていると、私も小学生の夏休みにタイムスリップした気がする・・・

Img_2602_1 ☆自然の中で飲むコーヒー牛乳は美味~いhappy02

Img_2614_1 ☆まだ朝早いので、草木も瑞々しくてとっても綺麗!

Img_2628_1 ☆「鈴廣」に問い合わせする妹。母の愛ですなぁ~♪

| | コメント (0)

2010年8月 6日 (金)

箱根旅行~女3人プラスやんちゃ1人の珍道中~1日目④

プールに長い時間入っていた甥っ子は、唇が紫色になっていたcoldsweats02。さぁ、早く温泉spaに入りましょう!

私たちの泊まる別館とは離れている、日帰り温泉施設にまず行ってみることにしました。この日帰り温泉へ、別の近隣ホテルからもお客さんが車rvcarで訪れているみたいです。中にはタクシーで来る人たちもいました。広い休憩所もお食事処も揃っているので、人気があるのかもしれませんねwink

開放感たっぷりの広い敷地の中に露天風呂が何種類もあり、とてもいい感じでした。お湯の温度も、熱め、ぬるめ、水風呂(もう入りたくないsweat01)とバラエティ豊かです。

ぬるめのお湯にのんびり浸かって、遠くの山や木々の鮮やかな緑を眺めて・・・はぁ~極楽ですわnotes

温泉から出たら、お待ちかねの夕食restaurant。プール入って温泉入ったから、もぉ~お腹ペコペコ!妹と私はチューハイ。母はトマトジュース。甥っ子はオレンジジュースで乾杯です。どのお料理もとても美味しくて、すべて完食scissors

お部屋で一休みした後、今度は本館のお風呂へ行ってみます。ゆったりとした大きな内風呂と、こじんまりした露天風呂がひとつずつありました。先ほどの日帰り温泉のような派手さはないけど、静かで落ち着くとてもいい温泉でした。大満足ですshine

遊び疲れた甥っ子を21時までに寝かしつけsleepy、妹と私はマッサージルームへ・・・ヘッド&フットマッサージを予約しておいたのです。足裏マッサージは大好きなので、リゾートホテルなどに泊まった時はよくやってもらっていましたが、ヘッドは初めての体験です。ちょっとドキドキ・・・

ヘッドだけど、肩も首もマッサージしてくれるのですが、うっっ・・・痛い~weep。マッサージが始まってすぐに「凝ってますね~。パンパンに張ってますよ~」と言われてしまった。聞くところによると、血流が悪く冷えていて、なおかつ緊張が取れなかったりストレスが続いたりしているととても凝って痛く感じるのだそう。う~んsweat01・・・連日の暑さでクーラーや冷たいものの摂りすぎ、仕事は座りっぱなしで目を酷使している、父のことで忙しくしていたなどなど、全て思い当たることばかりです。頭皮も堅くなっているので、やはり痛かったweep。普段の生活では何も症状がないので気づかなかったりするけど、こういうところで明らかになるのですね。まずは冷たいものの摂りすぎをなんとか控えよう!

フットマッサージはめちゃくちゃ気持ちよかったです。痛キモチイイのがなんとも快感~happy02。胃の反射区が多少ゴリゴリしたけど(やはり食べすぎか・・・笑)

お天気にも恵まれて、みんなも始終ニコニコご機嫌で、今日1日すごく楽しく過ごせました。明日もいい日でありますようにhappy01

Img_2573_1 ☆本館にある「足湯」です。さすがに露天風呂の写真は撮れませんからね(笑)。私たちは夜、星空を眺めながら足湯しました。底に散りばめてある石が、足裏のつぼを刺激してくれます。気持ちよかった~

Img_2596_1 ☆豪華な夕食です♪エビをマヨネーズベースのソースで和えたお料理がすごく美味しかったな(写真左側)

| | コメント (0)

2010年8月 4日 (水)

箱根旅行~女3人プラスやんちゃ1人の珍道中~1日目③

巡回バスbusで山道を登っていくこと約5分・・・本日のお宿に到着です。

こちらのホテルは本館と別館に分かれていて、私たちは別館にお泊り。本館と別館の中間地点に、かなり大きな日帰り温泉施設spaも兼ね備えています。もちろんホテル宿泊者は無料で入れちゃう。おまけに本館の温泉も楽しむことができるので、かなり得した気分ですnote

チェックインして早々、甥っ子が楽しみにしていたプールへ行きます。そろりと足を水に浸けると・・・つっっっ冷たいっっsweat01プールの水がハンパじゃなく冷たい。そう・・・ここは箱根・・・山の上・・・いくら暑いsunといっても、水が程よく温まるほどではないんですね~coldsweats02

でもでも、せっかくですもの!私も、歯を食いしばって入りましたよ。あぁ、あまりの冷たさに、身体が痺れてきて感覚がなくなってきたweep・・・突き刺すような痛さに耐えていると、私の頭や胸元にわざと水をかけてくる甥っ子bombannoy。思わず本気で叱り飛ばしちゃった(お・・・大人気ないsweat01)。でも冷たい、寒いとキャーキャー騒いでいるのは大人だけ・・・子供たちは大喜びではしゃいでいます。う~ん。子供ってすごいねhappy01

私としては、もう今すぐにでもあったか~い温泉spaに行きたいところなんですけど~

Img_2579_1 ☆プールに大喜びの甥っ子♪スイスイ泳ぐこの子が河童に見えました(笑)。前歯が2本抜けてるのがまた可愛いのlovely

Img_2584_1 ☆私の母です♪こんなに元気になってくれて本当に嬉しい!

| | コメント (2)

2010年8月 3日 (火)

箱根旅行~女3人プラスやんちゃ1人の珍道中~1日目②

ロマンスカーの途中停車駅「町田」で、甥っ子たちと合流。

出発時からめちゃめちゃハイテンションupshineな甥っ子が私の隣に座った為、のんびりと車窓からの眺めを楽しんだりコーヒーをゆっくり飲んだりするのも、ここでおしまい(笑)。リュックサックからメタルキングとやらのおもちゃを取り出したり、ドラゴンクエストのカードを見せてくれて、ちんぷんかんぷんな私に色々説明してくれるcoldsweats01(ねね、このカードの中でどれが強いか当ててみて!と言われても、ちっともわかりましぇんsweat01目つきの悪い、根性がひん曲がってそうな怖い顔したキャラクターを指差すも、ことごとく外れました~)

前もって買っておいたおにぎりriceballやお菓子、そして車内販売のカツサンドなどをみんなでワイワイ食べているうちに、あっという間に「箱根湯本」駅に到着。

着いてまずはじめにびっくりしたのは、なんとなんとキラキラ・・・というよりギラギラお日様sunが降り注いでいる!お天気が回復している!嬉し~いhappy02。やはり父が守ってくれてるんだ。お父さん、ありがとう!(参加できずに拗ねてる・・・なんて考えてごめんね~crying)さぁ、お父さんもお空から私たちと一緒についてきてねshine

ちょっと前まで大雨だったのが伺えるほど、川の水位が高く、激しく濁った泥水で流れが早い。(先日載せた川の写真を見てくださいね~)

箱根湯本の駅からホテルまでは、何軒かのホテルを回る巡回バスbusで約5分(大人100円、子供は無料)で行きます。1時間に2本しかないので時間つぶしにぶらぶらお散歩。ほんの少しの距離を歩いただけなのに、強烈な蒸し暑さで汗がダラダラ・・・早速、甘味屋さんに避難です(笑)

カキ氷食べ終わったら、ホテルにチェックインしてプールに入ろうねhappy01

Img_2564_1 ☆私が注文した「練乳あずき」。あずき1缶全てまるまるのっけたでしょ・・・ってくらいてんこ盛りです(笑)

Img_2565_1 ☆こちらが甥っ子が注文した「いちごミルク」・・・私の氷あずきより、間違いなくこっちが正解(笑)。やはりいちご味は王道ですね♪

| | コメント (4)

2010年8月 2日 (月)

箱根旅行~女3人プラスやんちゃ1人の珍道中~1日目①

箱根旅行を予定している日の天気予報は雨rain・・・とても激しく降るらしい。おまけに雷thunderと突風typhoonもあるらしい。今までうだるようなカンカン照りsunで猛暑続きだったのに、よりによってその日だけ、なんでなんで?crying(まさか、一緒に参加できなかった父が拗ねて腹いせ?coldsweats01)

旅行当日、朝起きて外を見るとやはり雨が降っていた。う~ん・・・これじゃホテルの屋外プールは無理だねsweat01甥っ子がすごく楽しみにしてたんだけどなぁ~仕方ないね。

自宅から最寄りの駅まで10分ほど歩いただけで、激しい横殴りの雨に降られ服はぐっしょり濡れるし、持っていた紙袋は破れるし・・・わ~んcrying(後から知ったのですが、箱根では豪雨のため通行止めになった道路や土砂崩れがあったそうです)

ところで今回、箱根までは、小田急ロマンスカーで行きます。新宿から箱根までびゅんっとひとっ飛びでラクチンscissors。車両のタイプも色も何種類かあって、マニアにはたまらなく魅力だそうです。私も初めて乗るので、甥っ子と同じくらいすごく楽しみheart04

運よく新型ロマンスカーに乗ることができました(マニアの中には旧型の古びた感じが好きという人もいます)。車内は夏休みの子供たちを連れた家族でいっぱい!車内はゆったりとしていて綺麗で、とても乗り心地がよく快適な時間を過ごすことができました。窓も大きいので、外の景色も存分に楽しむことができます。

でもやはりお天気も気になるところ・・・窓から見ても、雨は降ったり止んだり・・・う~ん、どんな旅になるんだろう??

Img_2526_1 ☆私たちの乗った新型ロマンスカーです。

Img_2552_1 ☆こんなに綺麗な車内!車内販売の種類も豊富です。

Img_2531_1 ☆車中から見た景色・・・どんよりした雲に覆われてます。

| | コメント (2)

2010年8月 1日 (日)

箱根旅行~女3人プラスやんちゃ1人の珍道中~

1泊2日の箱根旅行へ行ってきました。

毎年、私の両親、妹、甥っ子と一緒に家族旅行をしています。甥っ子がまだ小さかった頃は混雑する時期をずらし、幼稚園、そして小学生の今は夏休みと春休みに、たいてい近場・・・たまにエイヤッ!と豪華に遠出するのです。

2ヶ月前に父が他界し、それから後も残された私たちは、いろんな手続きやら父の四十九日法要などで慌しく動き回っていました。そして父を失った悲しみに暮れる母を見ていたら、とても今年の夏は旅行なんて無理だろう・・・と思っていました。

でも母の方から、じぃじがいなくなったから夏休みはどこも行けないよ~なんて、孫がかわいそう。みんなでじぃじの看病をしてたからゴールデンウィークもなくて、相当寂しい思いをさせちゃったもんね・・・。またみんなで旅行しようよ!天国のじぃじもきっと喜んでくれるよ。と言ってくれたのです。

とは言っても、母も私も妹もみんなペーパードライバーでrvcar運転は無理sweat01。それなら列車bullettrainsubwaytrainで行けて、現地に着いてから宿までの交通の便のよい所じゃないと・・・

そういうわけで、それらの条件を満たす箱根に決定しました。

頼りになる父がいない初めての家族旅行・・・しかも少しもじっとしていないワンパク盛りの騒がしい小僧を連れて(笑)。さてどうなることやらcoldsweats02

そんな珍道中な旅をこれから綴っていきますので、どうぞ読んでくださいね。

それと・・・毎度毎度、この家族旅行に気持ちよく送り出してくれる旦那と義弟に感謝していますshine

Img_2568_1

Img_2591_1

Img_2574_1

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »