« 大まぬけ | トップページ | 初秋のバイクツーリング~筑波山~ »

2010年9月16日 (木)

生の落花生

生協で、生の落花生を買ってみました。

落花生とお水を鍋に入れて、殻つきのままコトコト火にかけること30~40分・・・お好みの柔らかさになるまでひたすら煮ます。

「手間はかかりますが、かけただけの価値はあります。本当に美味しいですよ!」と、生産者からの声に書かれていました。

本当にそのとおりでした。歯ざわりがポクポクしててほんのり甘みもあって、すご~く美味しかったですhappy01。バリバリ殻をむかなきゃ食べられないところも楽しいし、やみつきです。

今の時期だけしか味わえないらしい生落花生・・・旬って素晴らしいですねshine

Img_2769_1

|

« 大まぬけ | トップページ | 初秋のバイクツーリング~筑波山~ »

手作り食品」カテゴリの記事

コメント

レオねねさん
いつも、いつも、美味しそうですね~。
私も子供の頃に食べていたのを思い出しました。
実が柔らかくて、暖かく、本当に美味しかったのを覚えています。
ちなみに、千葉県で全国の75%近くを生産しているようですね。

投稿: LAUS | 2010年9月17日 (金) 13時28分

LAUSさんも、生落花生ご存知だったのですね。

私が知ったのはこの歳になってからなのに、子供の頃に食べていたLAUSさんってすごい!

そうそう。落花生が温かいってところが珍しいんですよね~

確かに落花生(ピーナッツ)って千葉が有名ですけど、そんなに多いとはびっくりです。

投稿: レオねね | 2010年9月18日 (土) 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大まぬけ | トップページ | 初秋のバイクツーリング~筑波山~ »