« かくれんぼ? | トップページ | 宮崎料理を食べる »

2010年10月13日 (水)

アンジェリーナのモンブラン

こないだテレビで、「秋の味覚 栗特集maple」を観てからというものの、ずっとモンブランケーキが食べたくてしょうがなかった私・・・

モンブランのケーキも、お店によって色々違いますよね。上にかかっている栗のペーストだけを見ても、濃い茶色や明るい黄色と様々です。

今回は「アンジェリーナ」というお店のモンブランがとっても食べたくて~lovely。なぜだろう?

私が知った当初は、確かプランタン銀座にしかお店がなくて、そこのカフェで初めて食べたときの衝撃といったら、もう・・・「甘い!濃い!大きすぎ!」(笑)。フランスのパリ本店と全く同じレシピで作られているそうですが、オシャレなパリジェンヌが本当にこんなにカロリー高いケーキを食べてるのかな~なんて思いましたよwobbly

たいていよくあるモンブランは、スポンジ(あるいはタルト)の上にクリームとマロンペーストがのってますが、アンジェリーナのは、サクサクのメレンゲの上に濃厚な生クリームが直接てんこ盛り!その上にまたまた濃厚なマロンペーストがのっかっている!(甘党の私が「甘い!」と表現するのが、おわかりいただけるでしょ?coldsweats01)

今では、デパ地下でも買えるようになったし、デミサイズ(日本人向けのちょい小さめ)も売るようになったけど・・・

早速、よく行くデパ地下で買い、何年かぶりで(ひょっとしたら10年くらいsweat01)食べてみました。確かにガツンと甘いんだけど、甘いだけじゃなく味に深みとコクが感じられて、なんだかとても美味しかった!

ひとつで充分な満足感。しばらくケーキcakeは食べなくてもいいかなって思ったときに、ふと考えました。甘いものを食べたいという欲求を、ジャンクなチョコや飴や袋菓子で満たそうとしょっちゅう口にするより、ほんとにごくごくたまに、良質の材料で作られた甘いケーキ(もちろん和菓子でも)をひとつ食べたら、もうそれで充分満足!しばらく甘いものは食べなくても平気って気分になるんじゃないかな~confident。かえって身体と心にも良かったりして・・・

パリジェンヌも、普段は甘いものを控えていて「ここぞ!」という時に、自分へのご褒美として、アンジェリーナのモンブランを食べるのかもしれませんね(いや・・・私のまことに勝手な想像に過ぎないですがsweat01)

脂肪分たっぷりのコクのある生クリームに、ねっとりとしたマロンペーストのモンブラン・・・ひさしぶりに本物のケーキを食べた満足感たっぷりshine。私の身体も、これから冬に向けてこってりした食べ物を欲している感じです。

Photo ☆化粧品がなくなったからとかナントカ理由をつけて池袋東武デパートへ行き、そこのデパ地下で買いました。これは日本人向けのデミサイズです。

あ!写真見て思い出した!なんと粉砂糖もかかってました(笑)。甘いはずだぁ~smile

|

« かくれんぼ? | トップページ | 宮崎料理を食べる »

スイーツ」カテゴリの記事

コメント

くーっおいしそう!
食べたいです。

昔、姉と銀座で食べたような・・・
遠い記憶です。

ねねさんは、色々おいしい物を知ってるんですねー。
ランチョンひいて 丁寧に食べるとこがポイント高いです。

投稿: くう | 2010年10月15日 (金) 10時21分

くうさん、くうさんも食べたことあるんですね?

私は銀座は全く行かなくなってしまいました。とってもオシャレな街って印象があります。

ランチョン・・・ぶっちゃけ、ブログの撮影用です(笑)

投稿: レオねね | 2010年10月17日 (日) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かくれんぼ? | トップページ | 宮崎料理を食べる »