« たくさんのプレゼント! | トップページ | 新しいヤカンと洗い桶 »

2011年1月30日 (日)

チュニジア料理を食べに行く

久しぶりの夜の外食restaurant・・・今回は、以前近所をサイクリングbicycleしてた時に見つけたチュニジア料理屋さんへ。

と言っても、チュニジア料理がどんなのか、ってかそれ以前にチュニジアってどこにあるの?(失礼coldsweats02)ってことすらわかっていませんでした。小さなお店の中をこっそり遠目から覗いてみても、お客さんはいない様子だし、大丈夫かなsweat01。私たちが好きな味付けかな?

そんな不安はあったのですが、店外に出してあるメニューの看板を見てみると、写真付きなのでわかりやすく、それを見る限りとっても美味しそう。その後旦那がインターネットpcでお店のHPや口コミを調べたら、とてもいい感じだということがわかったので、ドキドキしながらも行って見る事にしましたhappy01

小さなお店のドアを開けると、やはりお客さんは誰もいない・・・緊張して入ると、ほっそりした背の高い女性オーナーが優しく迎えてくれました。インテリアもすごく可愛いheart04。それにとってもいい匂いがしている~

オーナーさんの旦那様がチュニジアの方で、結婚してそちらに少し住んだ後日本に帰国。美味しいチュニジア料理が恋しくなっても、日本で食べられるお店はめったになく、だったら自分たちでお店を開こう!ということで、数年前にオープンしたそう。その際、チュニジア人のシェフ2人を現地から連れて来たという、ものすごいパワーですshine

「皆さん、やはりチュニジアというと戸惑ってしまうみたいで、お店の前を行きつ戻りつしてばかりで、中に入るまで何ヶ月もかかった・・・って方が多いんですよ」と、オーナーさんが笑っておっしゃっていました。「普通だったらみなさん、ランチに来て味と値段を確かめてから、やっと安心してディナーに来るのに、お二人はチャレンジャーですね!」とびっくりされた私たち夫婦(笑)。いやいや・・・お酒wineが大好きなものですから、やっぱりディナーに来たんですよ~smile

Ca3g0155_2 ☆お皿も現地から持ってきたそうで、手描きの絵付けがとても可愛い♪ワインもチュニジア産だそうで、ボトルが珍しい形をしています。

Ca3g0156 ☆「チュニジアンサラダ」と自家製パン。辛いサラダをパンにつけて頂きます。このパンがとてもシンプルで、お料理の味を引き立たせます。

Ca3g0158_2  ☆「クスクス・ラハム」ラム肉のクスクスです。別添えのスープをかけて、お好みで辛いペーストをつけて頂きます。今まで名前しか聞いたことのなかったクスクス・・・パスタのように食べやすくボリュームもあり、すごく美味しかった!

Ca3g0159 ☆「メルゲース」ラムのひき肉とスパイスを練りこんだ自家製ソーセージ。ぴり辛で、ワインが困っちゃうくらいグイグイすすみます(笑)

Ca3g0160 ☆「とりのムスリ」これが今日の一番のお目当て。蒸上げるまで50分はかかるので、まず最初にオーダーします。タジン鍋で蒸上げます。もぉ~絶品でした!!鶏肉はホロホロと柔らかく、肉汁のしみ込んだジャガイモもとっても美味しいheart04

Ca3g0163_2  ☆食後のデザートに、本場のお菓子をオーダーしました。マフロード(ヤツメヤシのペーストを練りこんだもの)、バグラバ(パイ)、ひよこ豆のガライド(ビスケット)、それに松の実を浮かべたミントティー。お母さんシェフが焼き上げているホームメイドのお菓子は、自分のお母さんが作ってくれたような懐かしい優しい味がしますconfident

ちなみに、現地からこちらにヘッドハンティングされたシェフとは、なんと女性・・・おばさま2人なのです。本場の作り方に忠実に、お料理に使うスパイスも、日本で言うすりこぎとすり鉢(こういう道具も全て現地から運んできたそう)でその都度つぶして使っているそうです。だから店内に甘いスパイシーな香りが漂っていたんですねwink

女性オーナーさんいわく、「自分は食いしん坊でのんべえなんです」・・・だからこんなに美味しいレストランが開けるのですねlovely。我が家からチャリbicycleでほんの10分足らずの場所に、こんな素敵なレストランがあったとは!!

それとこれだけは言っておきます。全然お客さんがいなかったのは、私たちがディナーオープンの5時半きっかりに行ったためです。私たちが食べ終わる7時過ぎには、予約のお客さんやカップルなどで、小さな店内はほぼ満席になっていました!これだけ美味しいんだもの。そりゃそうですよね~。不安がる必要は全くなかったです(笑)。失礼しましたcoldsweats01

これからセッセと通いつめて、全メニューを制覇しなくては!!

|

« たくさんのプレゼント! | トップページ | 新しいヤカンと洗い桶 »

そとごはん」カテゴリの記事

コメント

レオねねさん
今度はチュニジア料理ですか!活動的ですねえ!
まさかアフリカ料理店が自宅エリアにあるとは驚きです。
クスクス、私も結構好きです。エジプト料理だと聞いたことがあったのですが、北アフリカ一帯が発祥の地の様ですね。
”お客さんが見当たらない・・・”は営業妨害になりすよ(笑)。
チュニジア産のワインが気になります、濃そうな色ですね。

投稿: LAUS | 2011年2月 1日 (火) 13時32分

LAUSさん、活動的というより食いしん坊なだけですsmile

ほんと、近所にこんなお店があったとは驚きでした。何かが呼んだのでしょうか(笑)

クスクスというと、モロッコが有名なのでしょうか?とても美味しいですよね!

チュニジア産ワインwineは、色の濃いわりにはとっても飲みやすかったですよ~

投稿: レオねね | 2011年2月 1日 (火) 20時25分

お皿やカップ どれもステキ!
お料理もおいしそうです。
最後のビスケットなんて、ほっくりしてて
優しいかんじですねー。

わたしも行きたーい(笑)。

投稿: くう | 2011年2月 2日 (水) 16時53分

くうさん、ビスケットは口の中でホロホロと溶けていくんですよ~
めっちゃ美味しかったですheart04

手作りのお菓子は、テイクアウトもできるんですって!
今度、お土産presentにお持ちしましょうか(笑)

投稿: レオねね | 2011年2月 3日 (木) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たくさんのプレゼント! | トップページ | 新しいヤカンと洗い桶 »