« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月29日 (金)

まどろみ

Img_4519むぅ〜ん・・・

Img_4520_2 ねむねむ・・・

Img_4521_2 くぁぁぁぁ〜

みなさん、GWが始まりましたねhappy01

いかがお過ごしですか?

| | コメント (4)

2011年4月28日 (木)

デパ地下フェスティバル

今日はデパ地下フェスティバル・・・いえいえ。私が勝手にそう決めただけなんですが(笑)

日曜日、夕飯作るのがちょっとめんどくさかったので、デパ地下で美味しそうなものをたくさん買ってきて並べちゃいましたsmile

Img_4522 ☆「三田屋」のハムとローストビーフのオードブル、「RF1」のサラダ、「アントニオ」のアラビアータソース(パスタだけは茹でました)を全てデパ地下で購入。もずくと白オリーブだけは冷蔵庫にあったので一緒に並べてみました。

そしてそして、メインはこちら
Img_4524 ☆お店の名前は忘れてしまったのですが、カレー専門店のタンドリーチキンです。初めて聞くお店だったような・・・。これ、すんごぉぉぉく美味しかったheart04

これだけ揃えたのでさすがにお財布moneybagも軽くなってしまいましたが、さすがデパ地下だけあって、とても華やかな食卓になりました。

久々にワインwineも飲んで、楽しかったですhappy01

| | コメント (0)

2011年4月25日 (月)

布団カバーを替える

掛け布団カバーを新調しました。
今まで何年も愛用してきたものが、とうとう破れてしまったので。

デパートの寝具売り場であれこれ迷い、結局選んだカバーがこちら・・・
Img_4527
淡いピンクのようなオレンジのような、ふわっとした優しい色を選びました。

Img_4528裏がストライプ柄なのが、なんとも可愛くて。

そして、こちらが今まで愛用してきたカバー・・・
Img_4531
ファスナー部分が破れました。さすがにここまで使えばもう充分かなconfident
このカバーもすごく気に入っていました。(今までのも、今回買ったおニューも偶然セリーヌ・・・上品なシンプルさがとても好きです)

我が家にはベッドカバーというものがありません。なのでそのぶん余計に、良質で飽きのこない素敵な掛け布団カバーを選ぼうと、いつになく真剣になってしまいます。

気に入ったものをとことん使い倒して、「ありがとう」と手放す・・・そしてまた、お気に入りを見つけて長く愛用する。

とても清々しい気持ちですhappy01

| | コメント (0)

2011年4月24日 (日)

江ノ島へ行く〜お昼とおやつとお土産〜

江ノ島神社に参拝した後は、「サムエル・コッキング苑」へ。
その中にあるガーデンパーラーcloverでお昼にします。

Img_4476 ☆ここでもシラス・・・シラス和風パスタ。さっぱりしていてスルスルお腹に入っちゃうhappy01

そして、食後には江ノ島名物(?)のコレ・・・

Img_4478 ☆ビッグサイズの「たこせんべい」・・・タコを丸ごと使って、ギュゥゥゥっとプレスしたおせんべいです。薄くてパリパリっとした歯触りでタコの風味いっぱい!!めっちゃ美味しいnote(あさひ本店)

お腹がいっぱいになった後は、展望灯台に登って眼下に広がる景色を楽しんだり、お土産物屋さんを覗いたり・・・

Img_4484 ☆お土産物屋さんの前で。「なんて可愛い本物そっくりのぬいぐるみheart04」と思ったら・・・

Img_4486 ☆なんと本物のネコちゃんcatでした!!観光客に全く動じず、せっせと毛づくろいしてたマイペースな子でしたsmile

お留守番している旦那、お友達、そして職場の人たちにお土産を買い、そろそろ帰る時間です。

家族旅行はいつも楽しいので「来て良かったな〜」って毎回思うのですが、今回は「あぁ・・・こんな時期だったけど、思い切って来て本当に良かったなぁ〜」と切に感じましたconfident

そんな江ノ島旅行記を読んでくださった皆様へ、本当にありがとうございましたshine

| | コメント (0)

2011年4月23日 (土)

江ノ島へ行く〜江ノ島神社参拝〜

一夜明けて・・・今日もとてもいいお天気ですsun。しかも汗ばむくらいの陽気。

こちらのホテルでは、朝、パンとスープ、卵料理のサービスがあります。コーヒー紅茶cafe、オレンジジュースなども無料で飲むことができるので、朝食breadとして十分なほどのボリューム。しかも美味しいheart04

Img_4432 ☆パリパリ皮のクロワッサンにメイプルデニッシュ、シナモンロール♪朝から食べ過ぎだぁ(笑)

食堂にいたスタッフさんと少しお話ししたところ、「海に近いから怖い。不安」との理由で、震災直後から予約客が軒並みキャンセルだそうです。そっか・・・じゃ、やっぱり私たちは来て良かったな〜confident

ホテルチェックアウト後は、駅のコインロッカーに荷物を預けて、歩いて「江ノ島神社」へ向かいます。

Img_4459 ☆今日は土曜日だし、さすがに多くの人たちで賑わっています。

Img_4467 ☆私たちもお参りしました・・・いつもは家族の健康と幸せを祈るのだけど、今回はやはり日本の復興と平和のことを祈りました。きっと多くの参拝客の想いはひとつだと思います。

Img_4469 ☆本当に美しい江ノ島神社・・・ゆったりとしていて、それでいて厳かな空気を感じます。

Img_4473_2 ☆どうぞお小遣いが増えますように・・・と、甥っ子がお金を一生懸命洗っているところ(笑)。ご利益があるといいね〜smile

| | コメント (4)

2011年4月20日 (水)

江ノ島へ行く〜スマートボールと射的、美味しい夕食〜

ホテルチェックインの前に、ジュースやお菓子を買いにコンビニに寄ります。
その途中で見つけたものは・・・

Img_4417

なんとまぁ、懐かしい!!昔の温泉街に多くあった、スマートボールと射的場がありましたhappy01。そしてお店番は、レトロな雰囲気にぴったりのおばあちゃまがやっています。私たち大人にとってはすごく懐かしく、甥っ子にはすごく新鮮に映ったみたい。早速みんなで遊びます。

私はヘタクソですぐに玉がなくなりましたが、母は昔取ったナントカ・・・で案外上手。甥っ子はさすがに習得が早く、玉をどんどん増やし長い事楽しんでいたようです。

もうひとつ、こちらでも遊んでみました。

Img_4419 ☆おっ!構え方がなかなかサマになってるじゃんsmile

さすがに射的は、甥っ子には難しすぎたみたい。でも夢中になって遊んでましたよ〜。ちなみに私レオねねは、数発目でウサギの置物を落としてゲットscissors。そのウサギ・・・たくさんの人に狙われて玉がバンバン当たった名残か、お鼻が傷だらけで擦り剥けてましたけど(笑)

楽しく遊んだ後は、海の真ん前にあるホテルにチェックインします。心配されていた計画停電も今日は実施しないということで、ホッ・・・。明日の土曜日も実施しないそうで、本当にラッキーでしたshine

こちらのホテルは夕飯はついてないので、外に食べに出かけることになります。でもすぐそばに、イタリアンや和食、ファミレスなどがたくさん並んでいるので全く不自由はありません。私としてはおしゃれなイタリアンwineにでも入りたかったのですが、甥っ子が大の和食党で白いご飯が大好きなので、あっけなく却下されちゃった(笑)

で、入ったのは新鮮な魚を食べさせてくれる和食のお店・・・。ここでもお客さんは私たちしかいませんでした。本当に観光客が少ないですsweat02

Img_4426 ☆めっちゃ新鮮なお刺身♪これだけ美味しいお刺身を食べたのは、ほんと久しぶり〜

Img_4427 ☆伊勢エビのロースト・・・ちょっと前まで生け簀にいた子です。どうもありがとうね。命を大切に頂かせてもらったよconfident

Img_4428 ☆こちらはかんぱちのカマの塩焼き・・・脂がのってて激うまでしたheart04

店長のお話では、計画停電の際は、伊勢エビの水槽のブクブク(酸素ポンプ)も止まってしまうので、自家発電装置でポンプを使っているそうです。伊勢エビは大事な商品ですから死んじゃったら大変ですものねcoldsweats02。停電はまさしく死活問題だそうです。こんなところにまで影響が出ているとは・・・

| | コメント (6)

2011年4月18日 (月)

江ノ島へ行く〜浜辺で遊ぶ〜

今回、テレビで繰り返し見た地震の大津波の映像・・・自然の力とは、こんなに大きくて無慈悲で恐ろしいものなのかと呆然としました。目を閉じると、今でもあの映像がありありと映し出されます。

でも一方で、こんなに優しい穏やかな顔を見せてくれるのも海・・・まるごと包み込んでくれて、何もかも許してくれるかのように癒してくれるのも、同じ海なんですよねconfident

甥っ子は、昔から海が大好き。砂浜で遊ぶのが大好きです。今回の大津波の映像も、甥っ子にはトラウマにならなくて済んだようで、ちょっぴりホッとしました。もちろん自然の怖さを知ることは大切ですが、「海は怖いからもう行きたくない。近寄りたくない」と子供心に植え付けてしまうのもまた違うのかなぁ・・・と。

Img_4388 ☆春の柔らかい日差しの中、穏やかな海でのんびりくつろぐ妹と甥っ子

Img_4390 ☆荷物番の母・・・(笑)。なんだか怖いよぉ〜coldsweats01

Img_4401 ☆さすが海沿いとあって、おしゃれなショップやレストランが続いています。

甥っ子は久しぶりの海に大喜びで、この日は風が強かったにもかかわらず、お土産を買ってあげるからどこかお店入ろうと誘惑してもなびかず(笑)「やだっpout。まだまだ遊ぶ」と、いつまでも砂浜で遊んでいました。

 

| | コメント (0)

2011年4月17日 (日)

江ノ島へ行く〜海の幸のランチ〜

さて、いろいろ葛藤はあったけど、今回の旅行で楽しい思い出をたくさん作りたいなconfident。お天気もキラッキラの快晴ですsun

旅行メンバーはいつものおなじみ、実家の母、妹、甥っ子、そして私。

江ノ島までは、小田急線で行きます。実家からは乗り換えなしの1本で行けるので、とても便利。

Img_4349 ☆うわぁ!!私、江ノ島なんて何年ぶりだろう〜。小さい時はよく両親に連れてきてもらったけど、大人になってからは全然来てないなぁ・・・

電車trainに乗って、気がついたらもう現地に到着。いつもなら平日でも駅の周辺はたくさんの人で混み合っているのに、今日は驚くほど人がいない・・・やはり震災の影響かしらねぇ〜と母が言っていました。

ちょうどお昼時だったので、早速、駅周辺でお店を探します。古くからやっていそうなこじんまりとした食堂を見つけました。

Img_4370 ☆とびきり新鮮じゃないと食べる事のできない「生シラス」透き通っててとてもきれいshine。江ノ島名物の生シラス丼です。

Img_4372 ☆こちらは柔らかく煮たサザエを卵でとじた、その名も「江ノ島丼」。サザエのほんのりした苦みと卵の甘さがとてもマッチしています♪

店内は、私たちの他にお客さんはたった1人・・・。おかみさんが「やはり地震の影響で、お客さんが本当に少なくなりました」とおっしゃっていました。

さて、お腹もいっぱいになったことだし、そろそろお店を出て散策しましょうかshoe

| | コメント (0)

2011年4月16日 (土)

江ノ島へ行く

ちょっと前になりますが、3月31日〜4月1日に1泊2日で江ノ島へ行ってきました。

今まで甥っ子の春休みに合わせて毎年旅行をしていたのですが、今年は東日本大震災もあり、時を同じくして旦那も足を怪我をしているので、とてもじゃないけど無理だなぁ・・・って思っていました。計画停電の影響で電車も運休したり本数を減らしていて不安定だし、何よりまだまだ余震が起こっています。実家の母も「被災地のことを考えたら、ご馳走なんて喉を通らないよ・・・」と言ってるし。

今回は中止にしようと思いました。でも大震災の影響でホテルなどのキャンセルが続出し、観光地も大打撃を受けていると聞き、すごく迷ったんです。甥っ子はまだまだ子供だから遊びに行きたくて仕方ないし、様々な催し物などが自粛され、子供なりに我慢もしています。何の被害も受けてない私たちが観光地へ出向き、楽しく過ごしてたくさんお金を使ってくるのも良い事なんじゃないかと。旦那も「ここずっと地震やらオレの世話などで疲れがたまっているだろうから、ぜひ行って気分転換しておいで〜」と言ってくれてるし・・・幸いな事に、旦那も身の回りのことは全て自分でできるまで回復したし。

そこで急遽決めたのが、実家から近い観光地「江ノ島」でした。もし電車が止まってしまったら?現地まで各駅停車しか走ってなかったら?本数がかなり減らされていても大丈夫?などなど、いろんなシュミレーションをしてゴーサインgoodをみんなで出したんです。

直前だったにかかわらず、予約はすんなり取れました。ただ、計画停電実施地区に入っているので、もし実施されたらホテル内も停電し、暖房も止まり断水のおそれもあるとのこと・・・それはもうなったらなったで仕方のないことですし、そういう経験も決して無駄にはならないだろうということで、行く事に決定です。

いろんな想いを抱えての、この旅行・・・しばらくおつきあい頂ければ嬉しいですhappy01

Img_4410

Img_4409

Img_4446

| | コメント (0)

2011年4月15日 (金)

身近な場所で

我が家の近所にあるお寺で、東日本大震災復興支援チャリティーコンサートがありました。町内会からまわってきた情報と、うちのマンションエントランスの掲示板に貼ってあったポスターで知りました。

当日は義援金箱を設置するのでぜひご協力くださいということと、農産物などの直売もあるとのこと・・・

私は残念ながらコンサートは時間的に無理だったのですが、少しばかりの寄付とお買い物もしたいな〜ということで、早速行ってきましたhappy01

Ca3g0234

 お寺の講堂のすぐ横にテントがあり、設けられた机の上にはたくさんの商品が並んでいます。商品の売り上げの一部も義援金として寄付されるようです。

Ca3g0235 ☆無農薬のお米やお茶なども販売しています。

Ca3g0236_2 ☆こちらは福島県で製造している納豆です。

Ca3g0237_2 ☆こちらは身体に障がいを持った方たちが作ったクッキーです。

うちのマンション近くのパン屋さんや和菓子屋さん、そして埼玉県の農家さんなど参加しているお店や産地は様々です。出店者みんなそれぞれが「自分たちも何かやりたいんだ!」って気持ちを持って売っているということが、すごく伝わってきましたconfident

同じ町内会で顔見知りのおばさまもボランティアでお手伝いされていて、「あらぁ!来てくれたの?ありがとね。」と、私に温かい言葉をかけてくれます。同じ町内でこのような催し物があったこと、知っている方がお手伝いされていること・・・なんだかとても嬉しかったheart。そしてこの私も、小さいながらも協力できることが嬉しかった。

いろんなところで義援金を集めていたり、たくさんの支援や催し物がある中、選択肢がありすぎて、自分も協力したいんだけどどこに参加したらいいんだろうか・・・と迷っている人も多いと思います。そんな時、案外自分の住んでいる身近な場所でこのような催し物をやってるかもしれませんよhappy01。町内の掲示板やポスターに、ちょっと目を向けるといいかもですwink

さて、私が買った物ですが・・・

Img_4506_2 ☆無農薬のお米、福島の納豆、クッキー3種、初産み玉子、そして手作りのからあげ♪

会計は、知っているおばさまが担当してくれて「こんなにたくさん買ってくれてありがとね」と言ってくれました。いえいえ・・・どれもこれもみんな美味しそうだもの!!迷いに迷ってやっとこれだけに絞ったんです(笑)

その後、お寺の住職様が手に持っていらっしゃる義援金箱に少しばかりの寄付をして帰りました。

お買い物を楽しんで、買ったものを美味しく食べて私たちもハッビー。そしてそれが被災地への支援にもなる・・・ゴールデンウィークに第二弾企画があるそうなので、ぜひまた参加したいと思いますhappy01

この日の夕食は、無農薬米のご飯を炊いて、玉子かけご飯にしました。買ってきたからあげをおかずに(笑)。そして次の日は福島の納豆を食べました。障がいをお持ちの方々が作ったクッキーは、さっくりしててとても優しい味がしました。

| | コメント (2)

2011年4月13日 (水)

ソファー買いました

もう1ヶ月以上前の話になりますが・・・ソファーを買っちゃいましたhappy01

ずっと欲しい欲しいと思ってたのですが、今回、旦那の怪我がきっかけで購入を決めたんです。今までリビングでは、座椅子に座ったりラグの上にごろんと寝転がったり・・・というスタイルでした。でも足を怪我していると、床に座ったり寝ている状態から立ち上がるという動作がいかに大変かsweat01

我が家にはダイニングテーブルとベッドがあるので、食事や就寝起床は大丈夫だけど、リビングでくつろぐ時にソファーがあれば、旦那の身体もラクだろうなぁ〜って思って。

Img_4288 ☆無印良品で購入。ちょうどセールをしていて配送料も無料キャンペーン中だったので、大ラッキーでしたshine

Img_4283 ☆ビッグサイズの新参者に対し、古株レオcatの厳し〜いチェックが入ります(笑)

Img_4291 ☆レオくん、気に入ったかな?寝心地はいかが?

シンプルなソファーを選んだので、ちょい派手めのクッションカバーで可愛く遊んでみたいなheart04。いいのが見つかったら、また報告しますねwink

| | コメント (2)

2011年4月 9日 (土)

スタミナをつける

おかげさまで、旦那の足も日いちにちに良くなり、まだ松葉杖は放せませんがかなりの距離を歩けるようになりました。朝夕のラッシュ時間をずらしたりして会社にも行っています。

そんなわけで、久しぶりに外食をしましたrestaurant。近所にランチを食べに行ったことはあったのですが、夜の外食は本当に久々happy01

とは言っても、駅から近くてあまり歩かなくて済むところ、店内がゆったりしているところ・・・など、「何が食べたいか」よりも「どこが行きやすいか」が必須条件になってしまいますが(笑)

そこでチョイスしたのが、韓国料理のお店(こちら)。場所も駅のガード下にあって便利だし、それより何よりスタミナをつけたい!!

旦那はビールbeer、私はグレープフルーツサワーで乾杯。アルコールを飲むのも久しぶり〜happy02

Ca3g0231 ☆韓国冷や奴・・・ピリ辛なんだけど甘みもあるタレがなんとも美味しい♪お豆腐が一丁丸ごとドォ〜ン。

Ca3g0232 ☆豚三枚肉セット・・・カリッと焼き上げた豚バラ肉に、生にんにくスライス、長ネギ、辛い味噌を乗せて、サンチュで包んで頂きます♪

Ca3g0233 ☆メインの参鶏湯(サンゲタン)。鶏がめっちゃ柔らかくて骨までコリコリ食べれちゃう!!鶏の出汁もよく出ていて、身体にじわ〜っと沁みわたる優しい美味しさでしたhappy01。すごく元気になれる気がする♪

ここずっと、私の作る質素な食事ばかりだったからね(笑)。私も久しぶりにご飯作りから解放されて、ラクさせてもらいました。

後日談・・・久しぶりの外食にお腹がびっくりしたのか、それとも生ニンニクスライスの刺激が強すぎたのか、次の日は旦那も私もtoiletと親密な関係に(笑)。ずっと質素な食生活に慣れてた身体にとって、このようなご馳走を消化吸収するのにはちょっと無理があったかsweat01

| | コメント (2)

2011年4月 7日 (木)

桜、満開。お気に入りの場所

今、桜cherryblossomが満開です。
私のbicycle通勤途中にある、お気に入りのこの場所。

Ca3g0221_2

商店街の途中にある、この小さな橋から眺める桜が大好きです。

Ca3g0226_3

川の水は、お世辞にもきれいとは言えないけれど。

Ca3g0230_3

今年は特に、美しさが目に沁みます。

この写真を撮った昨日、入園式や入学式が多かったようで、たくさんの着飾った子供たちを見かけました。まだ少しサイズ大きめの服を着ているところが、なんとも可愛らしいピカピカ笑顔shineの子供たち。

どうぞ、子供たちが安心して住める日本でありますように。

どうぞ、子供たちが安心してすくすくと育っていける日本でありますように。

| | コメント (2)

2011年4月 5日 (火)

痛い失敗・・・

レオcatは、爪切りが大嫌い。
奴が寝ている時sleepyを狙って切るのですが、どんなに爆睡してても、気配を察して足を身体の中に折り曲げたり、私を引っ掻こうとしたり、それはそれは至難の技なんですshock。仕方なく動物病院で切ってもらったこともありました。

最近あまりにも爪が伸び過ぎてるなぁ〜。レオ自身もどこかに引っ掛けて怪我したら危ないし、私たちもじゃれつかれると痛い思いをしちゃう。なので、寝込みを襲って強行突破することにしました。ちまちま時間をかけているとレオが完全に目を覚ましてしまうので、ここはぜひともチャッチャッと済ませたい。

後ろ足の爪を爪切りで挟んでグッと力を入れたのと、レオが嫌がって足を振り払ったのが同時でした。挟んでいた位置がずれてなんと血管の部分まで切ってしまい、血が出ちゃったっっ!!ティッシュでぬぐってもじわじわと血が滲んできます。レオは寝ぼけてるのか気づかないのか、また寝てしまいましたが・・・

どうしよう、どうしよう〜sweat01。ごめんねレオweep。このまま血が止まらなかったら・・・ばい菌が入ったらどうしよう。人間の塗り薬なんてつけちゃダメだよね?もう夜遅いから、病院に駆け込むこともできないし。

少ししたら出血も止まったようなのでちょっぴり安心していたんだけど、目が覚めてトコトコ歩いてきたレオの足を見ると、また血が滲んで足が赤く染まっています。よく見ようと出血している足にちょっとだけ触れたら、「ニャッ」と短く鳴いた・・・やっぱり痛いんだねweep。レオはここで初めて自分が怪我したことを知ったようです。

ペロペロひたすら丁寧に、出血している足を舐めています。ずっとひたすら・・・私の不注意でこんな怪我させちゃって・・・全部私が悪いのに・・・レオは全く動じず、私を恨みがましい目で見る事もなく非難する態度も見せず。ずっとペロペロしている健気な姿を見ていたら、なんだか涙が出てきましたcrying

本当にごめんね、レオ。

Img_4337 ☆こんなに可愛い小さな足に怪我させちゃったなんて・・・ダメダメ飼い主ですweep

動物の本能で傷口をペロペロ舐めたのが良かったみたいで、次の日は走り回ったりジャンプしたりと、いつものやんちゃ君に戻ってくれてホッ。本当に良かった!!

真剣に反省させられた痛〜い失敗でした。これからはもっと細心の注意を払います。

どなたか、ネコの爪切りのコツを教えてください〜coldsweats02

| | コメント (4)

2011年4月 1日 (金)

半分こ・・・

少し前の、関西の友人とのメールでのやりとり・・・
東京の品薄状態について「今、そっちではどんなものが買えないの?」と。
「お米とか、トイレットペーパーとか。でもウチは箱ティッシュがもうそろそろなくなる〜。未だに買えないんだcoldsweats02」と返信したと思います。

それからしばらくして、彼女から宅急便が届きました。中を開けてみると、箱ティッシュ。手紙が添えられてて
「これ、前にガソリンスタンドで無料でもらったものなの。レオねねちゃんと私で半分こしよhappy01」って書いてありました。

もうっっ!私との会話、ちゃんと覚えてるんだからっっsweat01
送るための宅急便代、どれだけかかったの?pout

わざわざお店で買ってくれたんじゃなく、彼女のお家にあったものを分けてくれた
その気持ちが温かくて嬉しくて・・・crying

半分こって、とても優しい言葉だね。
本当にどうもありがとう。

Ca3g0214

| | コメント (4)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »