« 「片づけの魔法」せっせと実践中〜本・雑誌〜 | トップページ | 「片づけの魔法」せっせと実践中〜いくつになってもときめく乙女〜 »

2011年10月 3日 (月)

「片づけの魔法」せっせと実践中〜書類〜

今のところ、順調に片づけが進んでいますhappy01

洋服、本のお片づけが済んだ次は「書類」。いやはや・・・私にとって、この作業が一番しんどかったぁ〜sweat01

書類だけは、今までやってきたような「ときめく」かどうかの判断ではなく、必要なのか、未処理なのか、保存しておくのか・・・いちいち判断しなくてはいけないし、捨てる際も、個人情報の部分はシュレッターにかけたりマジックで塗りつぶさなくてはいけません。

書類も今までと同様、全てを1ヶ所に集めます。数週間後に行われるマンションメンテナンスのお知らせプリント、電気製品の保証書、クレジットカードの請求書などなど全部です。同じ紙類でも、個人的な手紙やハガキは「思い出品」として一番最後に手を付けます。

Img_5162 ☆見てください!!この書類の山を・・・。思わず飛び越えたくなるレオ
coldsweats01

これらを一枚一枚手に取って、いるモノといらないモノに分けていきます。とうに期限切れの電気製品保証書や、古い自動車保険証書がいくつも出てきます。今までちゃんと管理していたら、保険更新して新しい証書が送られてきた時点で古いのが処分できてたのにsweat02

腰が痛くなるくらい長い時間ずっと座って作業を続けました。その結果・・・

Img_5165 ☆向かって左が捨てる書類、右がシュレッターしてから捨てる書類です。あまりの量の多さに、レオくん唖然shock

近藤麻理恵(こんまり)さんは「書類は基本は全捨てで全く問題なし」と述べています。もちろん家houseの登記簿や健康保険証、保険証書などは保存しておかなくてはなりません。しかし、クレジットカード明細や給与明細などは、お知らせを受け取って金額を確認した時点で役目は終わっていると言います。引き落としの金額がらみのトラブルや裁判など、まずあり得ないし、もし給与が口座に振り込まれてなかったらすぐに気づくはずですよね?それでも不安な場合は、クレジット引き落とし日まで。給与明細は今月分を受け取ってから先月分を処分する・・・つまり常に最新の分だけ保存するといいかもしれませんねwink

この私も「固定資産税」や「自動車税」の振り込み控えは、重要な気がして何年分も保存していました。でも、もし振り込みし忘れてたらとっくに督促状が来ているはずだし、最低今年分の控えを取っておけば問題ないだろうと判断し、古い控えは全て処分しました。余談ですが・・・何年も前、生命保険の証書が見当たらなくて困ったことがあります。家中探してもなくて、きっと間違って捨ててしまったのでしょう。仕方なしに保険会社に電話すると、すぐに再発行してくれて助かった経験があります。もちろん、私の不注意で証書を失くしたことは反省しなきゃですがcoldsweats02

Img_5163 ☆レオねねの管理のずさんさに、呆れて通り去るレオ・・・dash

この膨大な量を一気にシュレッターにかけると機械が熱を持って動かなくなるので、何日もかけて少しずつ処分しました。本当に作業がしんどかったので、これからは書類をためずに即判断することを心がけたいと思います。

そして、こんまりさんは書類の「未処理ボックス」をひとつだけ作って、そこに目を通さなきゃいけない書類や、返事をかかなくてはいけない手紙などを入れるとよい。基本、そのボックスは空っぽが前提・・・と書いています。そのボックスが常にいっぱいであることは、人生でやり残してることがいっぱいあるということらしく・・・ドキッshock

私も、お気に入りのアタのカゴを「未処理ボックス」としてカウンターキッチンの上に置きました。そこに書類を立てて入れていきます。書類がどんどん減っていくのはとっても快感ですよ〜note

 

|

« 「片づけの魔法」せっせと実践中〜本・雑誌〜 | トップページ | 「片づけの魔法」せっせと実践中〜いくつになってもときめく乙女〜 »

片づけの魔法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「片づけの魔法」せっせと実践中〜本・雑誌〜 | トップページ | 「片づけの魔法」せっせと実践中〜いくつになってもときめく乙女〜 »