« 粗大ゴミを処分する | トップページ | お誕生祝いに »

2011年11月 5日 (土)

「片づけの魔法」せっせと実践中〜やってみました②〜

こんまりさんの「片づけの魔法」に書かれていることを、またまたやってみました。

それは、クローゼットの中などに、「見られたくないもの」を飾ってしまう方法。
いえ・・・もちろんそれがときめかないモノならば、迷わず手放すのがおすすめですが、人に見られたらちょっと恥ずかしいモノなんだけど、自分にとって大切なモノでときめくモノheart02。気に入ってる絵なんだけど、部屋にたくさん飾るとごちゃごちゃしてしまうのでどうしよう。テイストがちょっと違うので他のインテリアとの兼ね合いが難しい・・・そういうモノを扉の中に飾ってしまうのです。

私にもそういうモノが何点かあったので、この方法には飛びついちゃいましたhappy02

次の3点を飾ってみました。

Img_5537 ☆実家の母の作った押し花の額縁・・・とってもキュートで気に入ってるのですが、我が家は一応アジアンスタイルで統一しているので、テイストが違っちゃう。そこで、生活雑貨を収納している廊下の納戸の中に飾ってみました。

Img_5539 ☆これは結婚してまだ間もない頃、旦那と行ったフロリダのディズニーワールドで購入したセル画です。これもアメリカンポップなので、今のインテリアにはちょっと違和感が・・・こちらはリビング収納の扉の中に飾ってみました。大切な思い出の品ですconfident

Img_5479 ☆キャハハハハ〜恥ずかしいsweat01遥か昔の結婚式の写真です。この初々しかった私たち・・・今は二人とも体型は変わり、髪の毛は減りシワは増えcoldsweats01。人に見られたら恥ずかしいナンバーワンのものです。こちらも扉を開け閉めする回数の一番多いリビング収納の中に、敢えて!!飾りました(笑)

今までこれらの額縁は、プチプチシートに包んで段ボールの中に入れっぱなしでした。でもこれらを出して手で触れた時、迷わずときめいたheart02のです。だったら大切に愛でてあげたいですよねhappy01

扉が閉まっている状態では見えないこれらのモノ・・・でも開けた時にフッと目がいき思わずニッコリしちゃう。扉を開けるだけでときめいちゃうheart02って素敵ですよ〜

飾ったことによって、モノたちも喜んでくれてるし、私たちも嬉しいし(旦那はどう思ってるかわからんがsmile)、おまけにこれらが入ってた段ボールが空いて処分することができたので、その分スペースもぐんと広がりました。

まさにいいことだらけですshine

|

« 粗大ゴミを処分する | トップページ | お誕生祝いに »

片づけの魔法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 粗大ゴミを処分する | トップページ | お誕生祝いに »