« 平井堅のコンサート | トップページ | レモンのハチミツ漬け »

2011年12月 6日 (火)

骨董市で小鉢を買う

先日デパートへ行ったら、催し物会場と屋上の2ヶ所で骨董市をやっていました。

屋内の催し物会場はかなり稀少なモノが多く、お値段も驚くほど高い。反対に屋上の青空市では、全く知識のない素人でも気軽に買えるような、お手頃価格のモノが多いようです。

私は当然、青空市専門(笑)。冷やかしにブラブラ覗いて、もしピンっflairときたモノがあればラッキーだなぁ〜

そしたらそしたら・・・出会ってしまったのですlovely

Img_5634

この小鉢に、目が釘付けになってしまいました。手描きのお花がなんともいえず可愛くて、縁の形も素敵・・・底の部分に描かれている小さなお花もとっても可憐。かぼちゃの煮物やほうれん草のおひたしを1人分ずつ盛るのにぴったりなサイズです。

売り主の方も、若い男性でとっても気さくだったので、こちらも色々遠慮なく聞くことができたのも嬉しかったです。

聞いたところによると、この小鉢は戦前のモノらしい。もっと古いかも・・・なんて言ってたけど。お値段なんと破格も破格、1客たったの300円!!今時、デパートはもちろんスーパーなどで工場生産のちょっとした小鉢を買おうと思っても、この値段じゃなかなかないのでは?「なんでこんなに安いんですかぁ〜?」と思わず聞いちゃいましたよcoldsweats01

とにかく在庫を処分したいので、原価に近い値段で売ってるらしい。普段はネットショップをやっているそうで、名刺も頂きました。

私は骨董などの知識が全くなく、コレクターでもありません。古ければ古いほど良いとも思ってなくて、ただ自分がピンっflairときて、あの料理を盛りつけたい・・・それでいてお値段がリーズナブルならぜひ欲しいなぁ〜。食器もご縁だと思っているので、古い新しいも全く気にならないのです(骨董品であろうと、デパートの食器売り場であろうと、お気に入りに出会っちゃえばどちらも素敵なご縁ですよねshine)

こうやって、晴れてうちの子になった小鉢2客です。お気に入りの食器はじゃんじゃん使うがモットーの私。ほぼ毎日のように活躍してくれています。小さなヒビを丁寧に修理した後もあるこの小鉢・・・またお気に入りが増えて嬉しいなhappy01

Img_5631_2

|

« 平井堅のコンサート | トップページ | レモンのハチミツ漬け »

お家を愛おしむ」カテゴリの記事

コメント

へえー レオねねさんは、こういう趣味もあったんですね。

さっき片付けをしていて、1回も使ってないガラスのコップを5つ処分したところです。

なんか悪いような気分になってしまうのですが・・・。
こんな私に何か一言 お願いします。

投稿: くう | 2011年12月 7日 (水) 14時18分

くうさん、こんばんは〜

「なんか悪いような気分」・・・私もすごくわかりますよ。今まで何度も味わってきました。

その気持ちを忘れずに、これからはモノを買うときに本当にときめくかどうか、本当に欲しいのか、自分に問いかけてみるといいかもしれませんねhappy01

な〜んて偉そうなこと言ってるけど、私も自分にそう言い聞かせてますwink

投稿: レオねね | 2011年12月 8日 (木) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平井堅のコンサート | トップページ | レモンのハチミツ漬け »