« やばい・・・ | トップページ | 潮干狩り① »

2012年5月26日 (土)

お母さんのタケノコご飯

先日、実家の母からクール宅急便が届きました。

その前の日に母から「いいモノ送ったから楽しみにしててねwink」って、電話mobilephoneがあったんです。

Img_7010 ☆早速、レオcatクンクン・・・

中を開けてみると・・・

Img_7011

なんと、カチカチに冷凍された母の手作りタケノコご飯・・・それも、お茶碗一杯分ずつ丁寧にラップで包まれたのが、こんなにたくさん!!

宮城に住む叔父が、裏山へ登りタケノコを掘って、母に送ってくれたそうなんです。私と妹にも分けてあげて〜と、三本も送ってくれたそうで・・・。きっと忙しい上にズボラな(笑)娘たちにタケノコをそのまま送っても、下処理や調理方法に戸惑うだろうと思ってくれた母のアイディアで、温め直せばすぐに食べられるタケノコご飯にしてくれたのでしょうconfident

タケノコを糠を使って下ごしらえしてから味付けをし、ご飯と炊き上げて、それをお茶碗一杯ずつラップで包んで冷凍してくれたんだね。そしてわざわざ発泡スチロールの箱や保冷剤を用意して、宅急便屋さんに頼んでくれて・・・大変な手間と時間をかけてくれたのが伝わってきます。

叔父(母にとっては弟)が自分の手で掘ってくれたのが嬉しくてね。その気持ちが嬉しくてね・・・と、私が母に「届いたよ」の電話mobilephoneをした時に、母は何度も何度もそう言っていました。そしてそれを娘たちに美味しく無駄なく食べてもらいたいと、心を込めてタケノコご飯に仕上げてくれたのです。

もう・・・これはそんじょそこらでは絶対に食べられない、とびっきりのご馳走ですねshine

届いたのが午前中だったので、私のお昼ご飯に間に合いましたhappy01。電子レンジでチンじゃ、とてもじゃないけど申し訳ない気がして・・・なので、蒸し器でゆっくり温めます。湯気がシューシュー立ち上ると、タケノコのいい香りが部屋に広がります。

これが、お母さんが作ってくれたタケノコご飯・・・

Img_7016

香りがとても力強いタケノコなので、それを生かした薄味になっています。具はタケノコだけでシンプルに・・・とびっきり美味しくて、本当に大好きな味heart

Img_7013 ☆私のお昼ご飯・・・タケノコご飯、ひじきの煮物、旦那お手製のふりかけ、カブと長ネギのお味噌汁♪

遠く離れた宮城の叔父から母へ送られて、形を変えて母から娘たちへ送られて・・・離れていても、忙しくてなかなか会えなくても、愛情はしっかり伝わってくるものですねconfident

叔父さん、どうもありがとう。お母さん、どうもありがとう。

|

« やばい・・・ | トップページ | 潮干狩り① »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

早速拝見しました。やっぱり素敵ですね。ありがとうと感謝にあふれた文面から暖かい人柄が伝わってきました。ちょっと泣けてきました。レオ君と甥っ子さんかわいい。ほっこりと優しい気持ちになりました。ありがとう。

投稿: すずきれいこ | 2012年5月27日 (日) 23時32分

れいこさん、こんばんは〜

早速遊びに来てくださり、とっても嬉しい!!
どうもありがとうhappy01

昨日は、とっても楽しい時間を過ごさせていただきましたshine
時間が経つのがあっという間でした。
まだまだ何時間もしゃべりたいことあったのに(笑)

ぜひまた一緒にお茶しましょうねcakecafe

甥っ子とレオcatは、私の大切な宝物です。
これからもぜひ、ブログ共々仲良くしてくださいねheart04

本当にどうもありがとうheart

投稿: レオねね | 2012年5月28日 (月) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やばい・・・ | トップページ | 潮干狩り① »