« crocsのスニーカー | トップページ | 今日は迎え火 »

2012年7月12日 (木)

ラッキョウさん

数週間前に仕込んでおいた、ラッキョウが出来上がりましたhappy01

Img_7180

実は私は、ラッキョウがちょっと苦手・・・あの独特の味と匂いがsweat01。でもね、旦那が大好きなんですよ。それならば!!と、数年前に初めてラッキョウを漬けてみたんです。その時に仕込んだ大きなビンいっぱいのラッキョウを、やっと全てキレイに食べ終わったので、今年はもう作らなくていっか〜なんて思ってたら、またまた旦那からおねだりされちゃいました(笑)

我が家のラッキョウ漬けは、驚くほどの手抜き&お手軽さなんです。旦那の好みは、よくある甘酸っぱい味付けではなく、ただの塩ラッキョウ・・・だから作り方も、超カンタンscissors

買ってきたラッキョウの泥をよく洗い流し、20%の塩水に浸けるだけ!!ラッキョウの薄皮も根もそのままでオッケー。これは「ラッキョウの一次漬け」と呼ばれるそうで、買ってきてすぐこの方法で下処理しておけば、芽も出ないんですってwink。その後ゆっくり、あの甘酸っぱい味付けをしていくんだそうです。もちろんこの一次漬けのまま、塩ラッキョウとしても楽しめます。長期保存も可能。

ただの塩水だけなのに、先人の知恵ってスゴイな〜shine。コツは自然塩を使うことと、20%を守ること。それに、ラッキョウがしっかりかぶるくらいの水を入れることかな〜。ホントにたったそれだけですgood

食べるたびにいちいち大きなビンから出すのが大変なので、小さな密閉ガラス容器に移し替えて、冷蔵庫へ常備(ほんのり冷えたラッキョウが好きなので)。ぶっちゃけ、冷蔵庫内・・・かなり匂いは充満しますね(笑)。そして、食べる直前に薄皮を剥き、根を切り落とします。

手作りすると愛着が湧きますが、私は正直まだ「大好物」にはなってませんcoldsweats01。でも旦那が喜んで食べてくれてるから、それだけでも良かったheart04

身体にも良く、薬効も期待できるというラッキョウさん・・・旦那と一緒に私もちょっと頑張って、毎日少しずつ食べよう。そして、夏バテしない身体を作りたいと思いますhappy01

Img_7263

|

« crocsのスニーカー | トップページ | 今日は迎え火 »

手作り食品」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(^^)

うちはレオねねさんちと逆で、私がラッキョウが大好きで、旦那さんが全く駄目なんですー!(笑)
母が昔ラッキョウをつけていて、父も『お母さんのらっきょうが一番美味しいね』ってよく言ってて(笑)
うちは甘酸っぱいやつでした♪

レオねねさん、ご自分が苦手なのに旦那様のために・・・なんて、素敵だわ~!!
愛だわね~vvv

ああ~、お写真見ているだけで唾液が溜まってきます(笑)
自分用にこっそり買っちゃおうかな~(笑)

投稿: nyancousagi | 2012年7月12日 (木) 20時34分

nyancousagiさん、こんばんは♪

そうなんですね〜。ウチと逆なんだぁhappy01

わぁ!!nyancousagiさんのご両親、とっても素敵heart04
お父様がそんなこと言ってくださるなら、お母様とっても嬉しいでしょうね!!
なかなか照れくさくて口に出さない年代なのに、
それって素晴らしいと思いますshine

そんな素敵なご両親に育てられたnyancousagiさんだから、
とっても愛情深いんだろうなぁ〜
すっごく納得しちゃいましたconfident

あぁ・・・ラッキョウの匂いさえ漏れなきゃ
nyancousagiさんにお裾分けしたい気分だわ〜
宅急便で送れたらいいのになぁsweat02

我が家のは塩味ですが、お酒に合いますよ〜(笑)

投稿: レオねね | 2012年7月13日 (金) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« crocsのスニーカー | トップページ | 今日は迎え火 »