« たとえば、こんな・・・ | トップページ | プロにお願いしちゃいました »

2012年12月 7日 (金)

ほっこりクリーム煮

今日、強い地震がありました。

夕方の5時過ぎだったため、私はいつものように会社から自転車bicycleで帰宅途中・・・自転車を漕いでいたため、地震には全く気がつきませんでした。そういえば、商店街を通った時、お店の外に人が出ていて、みんな携帯電話をいじっているなぁ〜って思ってました。

自宅マンションの駐輪場で携帯を取り出して、見ると「地震大丈夫だった?」と旦那からメールが入ってて、「あ、地震だったんだ」って気づいたんです。

レオはたった1人で大丈夫だったろうか?レオは3.11も経験しています。相当トラウマになっていて、ちょっとの地震でもものすごく怯えるようになってしまいました。それがとても不憫で・・・sweat02

ドキドキしながら玄関のドアを開けてレオの名前を呼び、部屋に散乱しているものや落ちてきたものはないかをチェック。幸いにも被害は全くありませんでした。レオはウロウロと落ち着きはないものの、無事でホッ!!

皆さん、大丈夫でしたか?

怖い思いをした人たちみんなが、少しでも落ち着いて温かい気持ちになれますように・・・

寒い日には、温かい夕飯が嬉しいですねhappy01。こんなものを作ってみました。

Img_8019

白菜とベーコンのクリーム煮です。

とっても美味しそうな厚切りベーコンを旦那のお父さんから頂いたので、白菜と一緒に牛乳とコンソメで煮込んでみました。胃に優しく沁み渡ってホッとする味confident

Img_8022 クリーム煮の他に、イカの煮付け、なすのソテー、白菜のおつけもの(うわっっsweat01白菜かぶった(笑))

全然豪華じゃないし、ごちそうでもないメニュー・・・だけど、こうやってあったかいお部屋の中でご飯を食べられること、とってもシアワセなことなんだよ。

ありがとう。ありがとう。

|

« たとえば、こんな・・・ | トップページ | プロにお願いしちゃいました »

おうちご飯」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

本当に、大きくて長い地震でした。
レオねねさん、気が付かなくて本当に良かったと思いますよ。
私はたまたま家で仕事だったので、あの日と同じく一人で。
もう恐怖のなにものでも無かったです。
あまりの恐怖に、しばらく本気で吐き気がしちゃいましたから。
動物はもっと敏感だと思うので、レオくん大丈夫で本当に良かったです。

多分、皆が皆、それぞれの恐怖や色々な事を思った日だったと思います。
本当に、皆が心穏やかに過ごせると良いですね。
災害はもう、沢山ですものね。

そういう時、こういう心がほっこりするご飯は
大切ですね♪
暖かいお部屋で、温かいごはん。
そして大切な人と一緒に・・・・。
「ありがとう」ですね。

これから余震もあるとのこと、お互い気をつけましょうね。

投稿: nyancousagi | 2012年12月 8日 (土) 23時15分

nyancousagiさん、こんばんは。

実は私、タイミング良く
nyancousagiさんのブログを読むことができたんです。
それでどれだけの長くて強い地震だったか知ったんです。

nyancousagiさんがどんなに怖かったか
想像するだけで心が痛みます。

我が家はマンションの最上階13階にあるので
ぐらんぐらんと目眩のように揺れるんです。
nyancousagiさんが書かれていたように
3.11の後は、いつも自分の身体が揺れているような
足元がふるえているような症状がありましたよ。

レオもあれからちょっとの地震でもすごく怯えるようになり
「あれ?地震かな?」って時は、レオも人間と同じように天井を見上げるんです。
そんな姿がとっても不憫で・・・weep

全ての人間も動物も、心から安心できるような
平和な世の中になってほしいですね!!

投稿: レオねね | 2012年12月 9日 (日) 23時34分

こんばんは(^^)

ああ・・すみません~(><)
あの記事読まれちゃったんですね・・・。
あの垂れ流しのような。
本当にすみません(><)

目にした方が良い気持ちしないだろう記事だったのに
あの時は、いつもの行動をして落ち着かせたいというか・・・。
仲良くして下さっている方達が見ていないといいな・・なんて思ったんですけど^^;


最上階はとても揺れますよね(><)
レオねねさんも地震酔いの症状があったんですね。
きっと、ほとんどの人がそういう感覚があったでしょね。
そうそう!天井から下がっているライトとか、
ちょっとの揺れでも動く葉っぱとか。
そういうのを瞬時に見てしまいますよね!
座ってパソコンをいじっている時とかも揺れた感覚があるので
いつも天井を見てしまいます^^;
動物は敏感だから、レオ君もきっと怖い思いをしているんですよね。
守るものがあると、強くなると言いますものね。
レオねねさんは、きっと強く行動できると思います。

お互いその時が来たときに、ちゃんとした行動が出来るようにしたいですね。
ホントに、災害の無い日々を夢見るばかりです。

不愉快な記事を読ませてしまって本当にごめんなさい。
いつも元気な私でいたいと思います!(*^^*)

長々とすみません(><)

投稿: nyancousagi | 2012年12月10日 (月) 18時52分

nyancousagiさん、再び訪問してくださってとっても嬉しいですheart

そんなそんな・・・nyancousagiさん、謝らないでください〜
私ね、あの記事読めたこと、すごく良かったなって思ったんです。

私が地震を全く感じないで帰宅できたことは、
ある意味ラッキーだったのかもしれません。
でもきっと「あ〜怖い思いしないで良かった」って
きっとそれだけしか思わないで、さっさと忘れちゃったんじゃないかな。

でもnyancousagiさんが、鮮明にリアルに心情を綴ってくださったのを読んで
「これは人ごとなんかじゃないんだ」って気持ちが引き締まったんです。

nyancousagiさんが書いてくださったことは、
たまたま怖い思いをしなかった私みたいな人たちや
震源地から遠く離れてる人たち、他の国の人たちに
「地震を考える」ことをさせてくれたありがたいものだった
と私は考えていますよwink

それに、nyancousagiさんはいつもみんなを元気づけたり
癒したりしてくれてばっかりなんだから
たまには私たちみんなに甘えてくださいよぉ〜!!

いつも元気で優しいnyancousagiさんheart04
そして、記事を書いた時のnyancousagiさんもnyancousagiさん・・・
私はどのnyancousagiさんも大好きですよshine

私の方こそ、なんだか蒸し返しちゃってごめんなさいね。
でも、どうしても伝えたかったの!!

投稿: レオねね | 2012年12月11日 (火) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たとえば、こんな・・・ | トップページ | プロにお願いしちゃいました »