« 本当の目的は・・・ | トップページ | 1年越しの片思い・・・ »

2013年6月17日 (月)

ローズマリーでラムチョップ

旦那のリクエストで、ラムチョップにチャレンジしてみましたhappy01

私は正直言って、ラム肉はあまり得意ではありませんでした。独特の香りがちょっとねsweat01
でも旦那はラム肉好きなんですよね〜(笑)。パクチーと言いラッキョウと言い、そしてミョウガと言い・・・私の旦那さまは、香りの強いクセのある味がお好きなようでcoldsweats01

ジンギスカンでラム肉を食べたことはあったけど、自宅でラムチョップを作るなんて初めての経験です!!

インターネットでレシピを検索してもらったら、肉の臭み消しにハーブのローズマリーを使うとか・・・は〜い!!無事に生のローズマリーが手に入りましたshine

初めて作った出来映えはいかに・・・

Img_9204 ☆ラム肉の味付けは、シンプルに塩こしょう、そしてローズマリー。それにジャガイモのソテー(ジャガイモを固めに茹でて水気を切ったら、オリーブオイルとローズマリーでソテーします)を添えて♪


わぁぁぁ〜heart04ローズマリーの香りってすっごく良い香りlovely。私、この香り大好きかもheart



Img_9205 ☆ラム肉とローズマリー・・・とっても相性バツグンですscissors。ただ、冷めてくるとあの独特の匂いをほのかに感じるようになるので(苦手な人に感じる程度だよ)、焼きたてアツアツを食べるのがおススメっwink



その他のメニューは・・・

Img_9208
☆イタリアンレストランで食べて惚れ込んだ「エビのアヒージョ」・・・たっぷりのオリーブオイルでニンニク、鷹の爪を炒めて香りが出てきたら、塩こしょうをしたエビを炒めるだけ!!それだけなのにとびっきり美味しいのheart02。グツグツ保温性が重要なので、ここでもオールドパイレックスのスキレットが大活躍!!エビのエキスが滲み出たこのソースも美味なので、ひたして食べるパンbreadのご用意をお忘れなく♪


Img_9209ニワトリさんの器に入ってるのは、アボカドとクリームチーズ、そして酒盗を和えたもの。それをクラッカーにつけて頂きます♪もろ居酒屋
bottleメニューですね(笑)。酒盗が苦手な人は入れないでもオッケーgoodクリームチーズとアボカドだけでも充分に美味しいよ〜ん♪


いい香りのするハーブのおかげで苦手なお肉が美味しく食べられるなんて、やはり自然の知恵って素晴らしいですねshine。そして・・・私の苦手な食べ物がどんどん減っていくきっかけをくれた旦那にも感謝していますconfident


Img_0820

|

« 本当の目的は・・・ | トップページ | 1年越しの片思い・・・ »

おうちご飯」カテゴリの記事

コメント

美味しそうにできましたね!

rosemarry,育てて居て、
今までになく大きく葉がいっぱいなので、
とてもうれしいんですよ!

たいせつに育てています☆

ミートボールのパスタに使ったり、
オリーブオイルに漬けておいて、
そのオイルを使ったりもしています。


アボガドとクリームチーズ、あいそうです!!!
今年の夏はやってみます!
夏にアボガド、畑のお肉とか言われて、
栄養価高いですから、いいいですね!
夏バテしないように~

エビのお料理もいいですね!
取り合わせが絶妙です!!

そして、前の日記、世田谷!
わたしの住まいです^^
(前にお伝えしていましたかしら?^^)
案外近いと、うれしいお言葉~
お会いしたいですね!

投稿: chizulove | 2013年6月18日 (火) 08時24分

こんにちは〜♪
うわー!!
レオねねさんの旦那様の好み、うちの夫と正反対!!
ラムもパクチー、らっきょ、みょうがも大の苦手で・・
ローズマリーはギリギリ食べられるかな〜というところです(苦笑)
私はラムは大丈夫なのですが、そんな訳で自分で調理したことはありません。

お肉とローズマリーの相性は抜群ですものね。
ラムにもきっと合うだろうな〜と想像しました♪
焼き色がこんがりついて、すっごく美味しそうなお写真!
ローズマリーポテト私もよくやるほど大好きです!!

旦那様のお好きなものを作ってあげて、ご自身の好みも変わって、
そんなレオねねさん素晴らしい!!と思ってしまいました。
我が家は夫婦で食の好みが合わないことばかりで
それを避けていたら、どんどん食生活が乏しくなっていきます・・(苦笑)

それにしても、コレクティブルづくしの美しい食卓☆
ず〜っと見ていたいほどうっとり見入ってしまいました!!

投稿: rose | 2013年6月18日 (火) 15時55分

おいしそー!!

外食より、家ごはんのほうがいいって思わせます。

あの、以前に聞いたことあるような気がするのですが
レオくんはこのようなご馳走を前にして
興奮しないのですか?

投稿: くう | 2013年6月18日 (火) 16時31分

chizuloveさん、おはようございます♪

chizuloveさん、きっとローズマリーを育てていらっしゃると思ってましたよwink
オリーブオイルに浸けておくなんて素敵!!
とっても良い香りがするオイルになるでしょうねheart04
お料理の幅がぐんと広がりそう〜♪
それ、私もやってみた〜いhappy02
素敵なアイデアをどうもありがとうございますheart

アボカドは、あのねっとりとした食感が美味しいですよね♪
そのままコロコロに切って、サラダにもよく入れちゃいますよ〜wink

エビもとっても簡単なので、ぜひ作ってみてください!!

うふふ〜chizuloveさんのお住まいが世田谷ということ
ちゃんと覚えていますよ〜
一番近いのはバイクなのですが、電車を乗り継いでもそんなに遠くないですtrain

ホントぜひお会いしたいですねheart02

投稿: レオねね | 2013年6月19日 (水) 09時41分

roseさん、おはようございます♪

いえいえ・・・絶対にroseさんの旦那さまの好みの方が正しいと思います(笑)
ウチの旦那みたいな好み(香りの強いもの)の人のほうが、珍しいかとcoldsweats01

私はね、ちょっと苦手sweat01・・・って思う食べ物はあっても
絶対に口にできないとか、見た目や匂いだけでもぉ〜ダメっっ
ってものはひとつもないんですね。
だけど、旦那は好き嫌いがけっこう激しくて(苦笑)
絶対に食べられないものは、ブロッコリー、カリフラワー、インゲン・・・
まるで子供みたいでしょ?(笑)
こればかりは、どんなに形を変えても工夫しても食べてくれません。
だから、私が妥協するしかないんですよぉ〜coldsweats01

美しい食卓だなんて褒めてくださり、とってもくすぐったいです〜
でもとっても嬉しい!!どうもありがとうございますheart
テーブルクロスもランチョンマットもない、そっけない食卓ですが(笑)
大好きな食器たちが上手にカバー(?)してくれるので
おかげさまで楽しい雰囲気で食事することができていま〜すwink

roseさん家の素敵なテーブルセッティングと素敵な食器たち・・・
ため息がでるほど素晴らしくて、私、すっごく憧れているんですよ〜shine

投稿: レオねね | 2013年6月19日 (水) 09時55分

くうさん、おはようございます♪

お久しぶりです!!コメントとっても嬉しいですheart02

おうちご飯・・・落ち着いて食べられるので、やっぱり良いですよね♪
後片付けはちょっと大変だけど(お酒飲んじゃうと余計にねwine)

レオcatはね〜全く興味を示しません(笑)
私たちが食事している間、
自分のケージの中のベッドでグーグー寝てますsleepy
ごくたまにワインwineの匂いを嗅ぎたがるけど(何でだろ? 笑)

レオがまだ仔猫の時は、テーブルに乗っかってきて
興味津々で大変だったけど
今はそんなこともなくなりましたね〜confident

投稿: レオねね | 2013年6月19日 (水) 10時01分

こんばんは(^^)

うちの旦那さんも,roseさんが書かれているのと同じく
ラムもパクチー、らっきょ、みょうが駄目なんですよー(><)
私は、ラム大丈夫だし、らっきょうもミョウガもむしろ大好物!(笑)
結婚してから食卓に上らなくなっちゃって
悲しいのですよ(笑)

こんな食卓、幸せだな~(〃▽〃)
食材は違えど、食器の使い方が我が家に似てて、
なんだか嬉しくなっちゃいました♪
一緒に御飯、してみたいです~(≧▽≦)

投稿: nyancousagi | 2013年6月19日 (水) 21時49分

nyancousagiさん、こんばんは♪

うふふ♪roseさんにも書かせて頂いたけど
roseさんやnyancousagiさんの旦那さまの好みの方が
ごくごく普通ですってば〜(笑)
うちの旦那が変わってるんだと思う〜coldsweats01

nyancousagiさん、らっきょもミョウガも好きなの??
だったら私ん家houseのご飯、いつでも食べにきてよぉぉぉheart02

nyancousagiさんのあの素敵な食器たちshineの並ぶ食卓と似てるだなんて!!!
や〜ん・・・もぉ〜めっちゃ嬉しい褒め言葉ですよcrying

nyancousagiさん家みたいにたくさんの品数のお料理や
たくさんの種類の食器たちには叶いませんが
ぜひぜひ一緒にご飯たべましょうねっhappy02
絶対に絶対・・・マジですからねっheart

投稿: レオねね | 2013年6月20日 (木) 20時06分

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

投稿: 履歴書の書き方の見本 | 2013年12月23日 (月) 10時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本当の目的は・・・ | トップページ | 1年越しの片思い・・・ »