« キンバリー柄のタンブラー | トップページ | タイ風春雨サラダ♪ »

2013年7月21日 (日)

痛い失敗からの学び

昨日はカラッとしていて湿気もなく、とても過ごしやすい日でしたね〜。今朝もだいぶ涼しく感じます。身体がとってもラクだわ〜good

さて、我が家の日常に潤いと癒しを与えてくれる、大好きなヴィンテージ食器たち・・・思いっきり自己満足な世界ですが、ブログでお披露目して皆さんからコメントを頂けるのが、本当に嬉しいのheart

皆さんとっても優しくて温かい方たちばかりなので、私のコレクションをいつも褒めてくださるのですが、今日は敢えて私の失敗談をお話ししたいと思います。

私がファイヤーキングを知ってすぐに、なぜだかめちゃくちゃ惹かれていつか必ず手にしたい!!って思ったのが、ジェダイ1700ラインのディナープレートなんですconfident。厚手でぽってりした大人気のレストランウェアを差し置いて、なんでこんなに1700ラインにこだわるのか、自分でも全く理由がわからないんですけどね(笑)。ガイドブックを見ても、確かにRWより入手困難とは記されているけれど、激レアってわけでもなく、製造数が極端に少ないってわけではなく・・・なのに全然見つからな〜いっっcrying。検索してやっとヒットしても、すでにソールドアウトってパターンばかりsweat02

欲しい欲しいと思ってると意地でも欲しくなってしまうとこは、気をつけなくてはいけない私の性格(苦笑)。ある日いつものようにさほど期待せず検索していたら・・・ん??まさかまさか・・・あるじゃ〜〜んっっhappy02。しかもまだ売り切れてないよっっ!!一度もお買い物をしたことのない、初めてのショップさんのHPで見つけました。いつも私はネットショップで購入する前に、ご挨拶も兼ねてコンディションのことやちょっとした疑問などのメールを送らせて頂いています。特に初めてのショップさんには必ずねっwink。でもでも・・・そんなことをしている間に売り切れてしまったらっっ??またいつ出会えるかわからないので、今回は、まっいっかぁ〜sweat01と焦って、質問メールもしないまま購入ボタンを押しました。

「ご注文ありがとうございます」とオーナーさんからご丁寧なメールも届き、商品の到着を楽しみに待っていましたheart02



で、送られてきたのがこちら・・・

Img_9106 ☆きゃぁ〜heart04ツヤツヤで使用感も少なく、コンディションもいいじゃんlovely。これが恋い焦がれていた1700ラインディナープレートかぁ〜shine

ってことで、もぉ〜やっと手に入れた嬉しさでホクホク!!もちろん在庫は1枚のみ。でもできればペアで揃えたいなぁ〜なんてどんどん欲張りになっていき(笑)・・・すると神様に祈りが届いたのか、なんと数日後には別のショップさんで同じモノを発見flair。そこも初めて利用するショップさんでした。「アウトレット」と表記されていたので、さすがに今回は事前にメールで色々質問させていただきました。そこのオーナーさんが何枚もの拡大写真を添付してくださり、普段使いには問題なさそうということがわかり購入。数日後には届き、これでやっと憧れのプレートがペアで揃ったぞぉぉぉぉhappy02

いつものようにブログに載せるため、写真を撮ろうとして気づいたんですが・・・あれ?なんかおかしいsweat01


Img_9112 ☆左側が後から購入した細かい傷が少し目立つアウトレット。右側が最初に購入したもの。

ぱっと見は全然わからないけれど、持った感じと重さが全然違うんです。


まず重さ・・・

Img_9122 ☆アウトレットの方の重さ、441g




Img_9125 ☆最初に購入した方は、473g



あれぇ??ずいぶん違うねぇ〜。ま、おおらかなお国柄でしかも昔のモノだから、これくらいの差は当たり前なのかしらcoldsweats01。Dハンドルマグとかも、製造年代によってずいぶん重さが違うって聞いたことあるし・・・


お次は裏を見てみましょう〜

Img_9117 ☆左が最初に購入したもので、右がアウトレットです・・・ねっ?やっぱり形が違うでしょ??



Img_9119 ☆底の形も違うし、最初に買ったほうはフチがぷっくり膨らんでるのよ〜


同じプレートでも、前期と後期じゃ形が違うことよくあるけど・・・んっっ??でもこれはもしかしてもしかして・・・やっと気づいた私は、手持ちのレストランウェアのディナープレートを引っ張りだして来て、重さを調べてみました。 

Img_9124 ☆うん。たしかにRWは重いよね〜。しかもコレは前期につくられたもの・・・後期になると重さは軽くなり、フチの形もぷっくりなんだよね〜

そうです。私が最初に購入したのは1700ラインではなく、後期製造のレストランウェアだったんですshock

刻印も、最初のは「OVEN Fire-King WARE MADE IN U.S.A」なので、製造年代は1950年中期〜1960年代初頭。アウトレットの方は「OVEN Fire-King WARE」なので、製造年代は1950年代。私の持っているガイドブックで調べてみると、1700ラインが製造されたのは、1946年〜1958年の間だけ。最初に購入した方の刻印は・・・う〜ん。時期がビミョーにかぶってはいるけどどうなんでしょ??(笑)。1700ラインのディナープレートは刻印がないものも存在するので、確かな決め手にはならないかもしれませんがsweat01

最初のショップさんのHPの商品説明には「レストランウェアより薄手で軽い1700ラインのプレートです」と書いてありました。きっとオーナーさんも勘違いしちゃったのだと思います。決してだまそうとかいう気持ちは全くなかったはずです。だって本当に見分けつかないもんっっcoldsweats01。直径も同じなんだもん(笑)

なので、今回のことでショップさんを恨んだりがっかりしたという気持ちには全くならなかったんです。もちろん、売る以上はショップ側もしっかりとした正しい知識を持っていなければいけないと思います。買う側も、ショップが仕入れているモノだから絶対に大丈夫!!と思いたいけれど、オーナーさんの勘違いやお勉強不足というケースもあるんですよね。なので買う側の私たちもしっかりとした知識を身につけて、疑問に思ったことはどんどん質問する。そして、できるだけ多く実際に商品を手で触って、重さや感触を肌で覚えることが大切なのだと思いましたwink

今回の失敗で私は学びました。初めてのショップでお買い物をする時は、必ず事前にメールをして色々質問すること。できれば写真も添付してもらえるとよりベスト!!今回も、プレートの裏側の写真を送ってもらったらもしかして気づいたかも??いや、コーフンしてたので無理だったか(笑)。そして、焦って購入ボタンを押さないっっ(コレってかなり難しいけどねsmile)

勘違いされていたオーナーさんに、クレームではなく本当のことをお伝えしたほうが親切なのかなぁ〜と考えましたが、敢えて黙っていることを選びました。今でもそれが正しかったのかどうかは自信がありませんが・・・それに、1700ラインではなかったけど、偽物なんかではなくれっきとした正真正銘のファイヤーキングshine。お値段もかなり抑えめに設定されていたのでお安くゲットできたしねっscissors

これで、以前から持っていた前期製造のレストランウェアディナープレート2枚に加えて、今回の後期製造のレストランウェアプレートが1枚仲間入りしました。他の子たちと同じようにずっと大切にしていこうと思いますhappy01

長々とお読み頂き、どうもありがとうございました!!私の痛い失敗談を読んで「ふ〜ん、そんなこともあるんだねぇ〜。自分はそうならないぞ!!」と感じて頂けたら幸いですwink

|

« キンバリー柄のタンブラー | トップページ | タイ風春雨サラダ♪ »

ファイヤーキング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは☆
なるほど〜そんなことがあったのですね。
私は読んでまず、そのショップさんの過ちを許されたレオねねさんの心の広さに感動しました。
確実な教科書のない世界ですから、そういうこともあり得ますよね。
それも一つの出会いとして大切に受け入れられたところが、レオねねさんとっても素敵だと思います。
ひょんなことでやって来たRWさんに罪はないんですものね!

私も最初は失敗しましたよ。
アメリカでは、ショップでもオークションでも平気で間違ったブランド名・シリーズ名・状態が書かれていますから(苦笑)
e-Bayでも売り主と何度かバトルを繰り広げました(笑)
でも、それはそれで今となっては笑い話で。
全部ひっくるめて、愛おしい宝物になっています。

1700ラインのディナープレートもう1枚、よいご縁があるといいですね!!

投稿: rose | 2013年7月21日 (日) 21時55分

こんにちは(^^)

なるほど~!
ディナープレートの後期も、ふちがぷックリしているんですね!
roseさんがおっしゃる通り、確実な教科書があるわけではないので
あり得ますよね。
オークションでも、違う名前で出品されている方も結構いますし。
そのおかげで、ライバルが少なくてラッキーな事もあるんですけどね(笑)
きっと、何を教科書にするかによって、違う覚え方をしてしまう事って
きっとあるんだろうなって思いました。
そういう意味では、買い手側もちゃんと勉強しなくちゃなんですね(><)
本当に、謎がいっぱいです!
誰か、謎解明図鑑出してくれないかなー(笑)

でも、正真正銘のFKvv
どんな子が来ても可愛いですよね~(*^^*)
お目当ての1700ラインのディナープレートも
良い出会いがありますように~♪(〃▽〃)

投稿: nyancousagi | 2013年7月22日 (月) 10時11分

今まで1700ラインをじっくり眺めたことがなかったですが、こうやって写真を見比べると、たしかに違いがありますね!?
裏面の比較写真が分かりやすいです。
1700ラインの方が、すっきりシャープな感じですね~!
裏面のシェイプを見れば、1700ラインかレストランウェアか見分けがつくとは、勉強になります。

皆さんコメントされているとおり、オークションでは間違ったアイテム名で出品されている場合が、すごく多いですよ。
自分は、ebayをかなりよく利用していますが、つねづね疑いの目でアイテムを見ています(笑)
写真を見れば、明らかにフェデラルなのに、ファイヤーキングとして出品されていたり、適当ですよね。
ただ、正しいアイテム名で出品するセラーは、基本的に業者さんで、「日本に送ります!」「日本との取り引き実績あり!」と大きく書いていたり。
こういうセラーは、日本人が高く買ってくれると分かっているので、初期設定価格が高いんですよね~。
適当なアイテム名で、適当な写真で出品しているセラーの方が、掘り出しものに出会えたりします。
リブドボウルも、ジェーン・レイボウルとして何気なく出品されていることが多いですからね。
アドマグは、お初の柄に出会えるとうれしいですが、オリジナルマグの可能性もあるので、油断できないです。
ガイドブックを調べたり、ディーラーシップさんのソールドアウトコーナーを調べたりして、どちらにも未掲載だったら、当時本当にそのお店や団体、地域等が存在したのか調べたりします(笑)

あと、レオねねさんには、Fire-King Mamaさんのように、信頼できるお店があるのですから、1700ラインの探索依頼を出したらどうか、と思いましたです^^

投稿: masato | 2013年7月22日 (月) 21時29分

こんにちわー

すごい語ってますね(笑)
すごく好きなんだってわかります。

投稿: くう | 2013年7月23日 (火) 08時52分

roseさん、おはようございます♪

素敵だなんて、そんなそんな・・・照れっsmile
ただ単にめんどくさがりの性格なんですよ〜(笑)
それにれっきとしたファイヤーキングのRWですもんねっ!!
今回間違えたお陰で、前期と後期の違いもわかったしwink

roseさんも最初は失敗されたことがおありなんですね。
なんかちょっと安心してしまいました。
だったら私も数をこなすうちに失敗しなくなるかしら??
そのためにも、私もちゃんと調べたりお勉強しなきゃですね!!
幸せなことに、私の親しくさせていただいているブロ友さんたちは
皆さん、幅広い知識をお持ちで勉強熱心・・・
それを惜しげもなく私にシェアしてくださるので
本当に私は恵まれていますshine

私もroseさんのブログでいろいろお勉強させてくださいねっhappy01
いつもどうもありがとうございます♪

にしても、roseさん・・・e-Bayでバトルだなんて
英語もご堪能なんですねっっshine
もぉぉぉ〜roseさんってやっぱり素敵heart02

投稿: レオねね | 2013年7月23日 (火) 09時58分

nyancousagiさん、こんばんは♪

そうなんですよ〜。後期のはフチがぷっくりしているんですよhappy01
で、前期よりだいぶ軽いんです〜
重さを計って、改めてその違いにびっくりしちゃった(笑)

おっしゃるとおり、確実な教科書ってないですよね。
ボウル類の呼び名も、何種類もあったりしますもんねっ!!

うわぁ〜そっかそっか!!
そのおかげでライバルが少なくなるのは嬉しいかもぉ〜smile
オークションとかの小さな写真を見ただけでもピピッflairとくる
nyancousagiさん、さすがだわ〜lovely
ん?これは・・・って思えるのって、すごいことだもん!!
私ももっともっとお勉強して、そんなふうになりたいです♪

うふふ♪確かに謎解明図鑑欲しいですよねっ(笑)
私、絶対に買っちゃうな〜
nyancousagiさん、ぜひ出版してくださ〜いheart02

nyancousagiさんの素敵なブログで
これからも楽しくお勉強させてくださいね!!
いつもどうもありがとうございますhappy01

投稿: レオねね | 2013年7月23日 (火) 20時32分

masatoさん、こんばんは♪

1700ラインのプレートは、本当にシンプルだと思います。
その潔いまでのシンプルさが、私、めちゃめちゃ好きなんですよ〜lovely
うわぁ・・・とってもお勉強されていてお詳しいmasatoさんが
「勉強になります」なんておっしゃるなんて〜
嬉しすぎるじゃないですかぁcrying
いつもどうもありがとうございます!!

nyancousagiさんへのコメントでも書かせて頂きましたが
すぐに「おかしい。違う」ってピンflairとくるなんて
本当に素晴らしいですshine。私、自信ないもん(笑)

適当なアイテム名で適当な写真のほうが、掘り出し物なんですね〜
でも、実際に送られてくるまでドキドキしちゃいませんか?

膨大な数が存在しているアドマグも、油断大敵なんですね!!
失敗しない為には、masatoさんのようにしっかりと調べないとですねhappy01
ディーラーシップさんのHPでは、
私はよく価格を参考にさせていただいてます。
ショップさんの中には、ソールドアウトのアイテムは
値段も0円になっちゃうところが多いですよねsweat01
でもディーラーシップさんは、ソールドアウトのコーナーも
ちゃんとお値段が残っているので、とっても参考になります。
ちなみに、キンバリーのライトアンバーは
主婦の私でも手の届く、とても良心的なお値段でしたよwink

実はですね、Fire-King Mamaさんには、
バブルのクリスタルのシリアルボウルを探してもらっているんですよ〜heart04
で、もうひとつのお気に入りショップ3DROPSさんが
アメリカ買い付けに行かれた際に、1700ラインをリクエストしたんです。
でも今回は残念ながら見つからなかったそうで・・・

masatoさんにはいつも色々教えて頂いてて、本当に感謝していますshine
これからもどうぞよろしくお願いいたしま〜すhappy01

投稿: レオねね | 2013年7月23日 (火) 20時56分

くうさん、こんばんは♪

いやいや・・・興味のない方にとっては何のことやら??
と呆れられちゃってるだろうなとか
長々と読ませちゃって申し訳ないなぁ〜って、いつも思ってますcoldsweats01
本当にごめんなさいねっsweat01

そのくらいレオねねが愛してやまないモノなんだろうなぁ〜
と思って頂けたら嬉しいですhappy01

くうさん、ぜひうちに遊びにいらしてください!!
そして、私のお気に入りたちを見に来てくださいhappy01
もちろん見るだけでなく、コーヒーcafeやスイーツcake
お気に入りたちに盛って、おもてなししたいです♪

夏休み中の息子ちゃんと一緒に、ぜひぜひheart04

投稿: レオねね | 2013年7月23日 (火) 21時04分

きました!笑
レオねねさぁん💕むちゃわかりやすかったです!
実は私も初めてのショップさんで購入の物でご自分が海外で集めた物を売られていた感じみたいで小傷ありで1700ライン😆私、その時本当種類で集めていたんで知識不足で、さすがの旦那も初めて我が家にきたもんで、そういう事がわからず。
旦那と二人笑 今お皿持ってきてレオねねさんの写真に、グラム計ったら…433グラムやった!薄くて軽くてプックリせず、ズンベラボンでシンプルやったよ〜😆😆
1700ラインかな❓💦あってる❓
内心ドキドキしたけど、ポッテリな方も見た事ないから、そんなレストランウェアもあるんだね!
みなさん書かれてるように、オークションなんかは特に記名が、様々だから、自分が勉強していないといけないね。
実際に感じた仲良くさせてもらってるレオネネさん含めたくさんのコレクタブルお持ちの方達のブログの体験談や、情報が実は一番の勉強!だと思いました💕

ありがとう💕私も大事にするね

投稿: アッピー | 2016年1月31日 (日) 19時14分

アッピーちゃん、読んでくれてありがとうheart

そうなのsweat01こんな痛い失敗しちゃったんだぁ〜coldsweats01
アッピーちゃんの1700ライン、重さが433グラムだったなら
間違いなく1700ラインだと思うよんgood
それに薄くて裏が↑の写真みたいだったら絶対だよっwink
私の持ってるのも、偽物ではなくれっきとしたファイヤーキングだもんねっ(笑)
ショップさんも間違えちゃうことあるんだなぁ・・・
って、ちょっとびっくりしたけどsweat01
私たちもお勉強しないといけないんだろうねっhappy01

アッピーちゃん、読んでくれて本当にありがとうheart04
私もまだまだわからないことだらけだから
こちらこそ色々教えてね〜shine


投稿: レオねね | 2016年1月31日 (日) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キンバリー柄のタンブラー | トップページ | タイ風春雨サラダ♪ »