« 流山の街をぶらりお散歩 後編 | トップページ | 親バカ、そしてご挨拶 »

2014年11月 6日 (木)

ジェダイのランソムC&S

久しぶりに今日は、ファイヤーキングのご紹介をしちゃいま〜すhappy01

こちらです・・・

Img_9211


1700ラインシリーズの「ランソムC&S」です。色は私のだ〜い好きなジェダイheart02・・・カップの裏の刻印は 「OVEN Fire-King GLASS」製造年代は1940年代〜1950年代初頭。ソーサーの刻印はなし。

そんなに古い年代のモノとは思えないほどツヤツヤのピカピカで、と〜ってもキレイですshine


このランソムカップの形を見た時に、「あ、ジェーンレイに似てるかもflair」って思ったので、早速比べてみましたよ〜wink

Img_9220
☆なんとなくハンドルの形が似てると思いませんか??




Img_9224 ☆どちらのフォルムも甲乙つけがたいくらい、ほんっとに美しいなぁ〜heart04




ついでに同じ1700ラインのセントデニスとも比べっこ〜smile



Img_9217 ☆セントデニスのまぁるいハンドルも、可愛くって大好きぃ〜lovely



それでは、3姉妹?兄弟?の集合写真いってみよっっ(笑)。こちらで〜すshine



Img_9222 ☆やだやだ・・・可愛すぎるよぉ〜heart02



・・・しつこくてすみませんsweat01最後にもうひとつだけいいですか?coldsweats01



Img_9226 ☆同じくアイボリーホワイトのランソムカップとのツーショットshine・・・真っ白に近いとっても美しい色なんですlovely



薄くて繊細なカップには、やはり紅茶がよく似合いますね・・・



Img_9343 ☆紅茶の色が良く映えます♪




Img_0716 ☆ティーオレを入れてみました。とても優しいふんわりとした色合いにうっとりぃ〜 heart04



レストランウエアの分厚くてぽってりしたカップcafeも大好き!!そしてこのような薄くて繊細なカップcafeも大好きですnote



Photo



今回こちらのC&Sは「CLOZZET」さんで購入しました。コレクターなら間違いなく欲しがるような、レアなアドマグなども扱っていますよ〜happy01



|

« 流山の街をぶらりお散歩 後編 | トップページ | 親バカ、そしてご挨拶 »

ファイヤーキング」カテゴリの記事

コメント

レオねねさん、こんにちは!
やっぱりジェダイはきれいですね~♪
私はアメリカに住んでいながら全然ジェダイに縁がなく・・・。持っているのはマグ2個だけなんです。なのでこんな光景にとっても憧れます☆
そして並べると大きさが良く分かりますね。
それぞれ本当に魅力的ですが、私は、ビンテージを集め始めて最初に手に入れたカップが、ランソムのホワイトなので、どうしてもランソム贔屓になってしまいますhappy02

それから、ご主人がまさかの柏出身だったとは!!ご縁を感じて嬉しい限りですheart04実は義理の妹も、今柏在住なんですよ~!

投稿: mikiinusa | 2014年11月 8日 (土) 21時12分

mikiinusaさん、こんばんは♪

私、ジェダイって大好きなんです〜shine
日本の食器になかなか見かけない色ですよね。
最初の頃は、お料理に合わせるのが難しいかな?
なんて思ったりもしましたが、
今は、和洋中そしてスイーツcakeに・・・と
何にでも使っちゃってます(笑)

きっと日本には私のようなミーハーコレクターが多いから(笑)
ジェダイやレア物がアメリカから流れてきてしまうんでしょうねcoldsweats01

mikiさんのファーストヴィンテージが、ホワイトのランソム??
それってスゴくないですかぁ??lovely
最初からとてもラッキーな出会いがあったのですねっshine
ランソムのフォルムって、本当に美しいですよね!!
私も大好きですheart

ふふふ・・・私も柏のお話しに大興奮しちゃいました(笑)
義妹さんも柏だなんて・・・旦那の実家houseとご近所さんだったりして〜heart04
mikiさんとの嬉しいご縁を、これからも大切にしていきたいです。
いつもどうもありがとうございますheart

投稿: レオねね | 2014年11月 9日 (日) 17時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 流山の街をぶらりお散歩 後編 | トップページ | 親バカ、そしてご挨拶 »