« ネコ柄ブランケットでぬっくぬく♪ | トップページ | 赤い蓋のヴィンテージキャニスター 後編 »

2015年1月21日 (水)

赤い蓋のヴィンテージキャニスター 前編

今日は、骨董ジャンボリーでの戦利品のご紹介をしたいと思います。あ!!!と言っても、先日行った骨董ジャンボリーではなく、ちょうど1年前の骨董ジャンボリーですので、お間違えなくです(笑)。紹介するのがこんなに遅くなっちゃいましたsweat01(1年前の記事はこちら)



Img_0565


真っ赤な蓋が可愛いキャニスター・・・蓋はプラスチックで本体はガラス製ですheart02

この赤い色に惹かれて陳列棚に近づいて行ったら、「可愛いでしょ〜コレ」と売り主さんが話しかけてきてくれましたhappy01

マーガレット柄とアプリコット(?)柄・・・どちらも気に入っちゃってひとつに絞れず、思わず両方お買い上げ〜heart04



Img_0568 ☆マーガレット柄・・・白くて丸い部分に描かれてる小さな四角が目と口に見えて、なんかキュンキュンlovely




Img_0569 ☆アプリコット?それとも桃?・・・オレンジ色が鮮やかでとってもキレイshine





Img_0570 ☆この写真じゃ小さくて見えないかもですがsweat01・・・赤い花びらの部分に「HENKEL」ってロゴが入ってます。





Img_0567
☆これならもっと分かりやすいかな?マーガレット柄の赤い蓋にも「HENKEL」と記されています。




で、ここで疑問なのですが・・・これは包丁やキッチンバサミで有名な「ヘンケルス」とは関係ないのでしょうか?Henckelsという綴りなので、これとは確かに違いますよね〜



Img_0571 ☆マーガレット柄の裏には「FRANCE」の文字が・・・




Img_0572 ☆アプリコット柄の方は、この部分に「FRANCE」と記されています。



う〜ん。ヘンケルスは確かドイツだから、やっぱりこのキャニスターは包丁のヘンケルスとは関係ないんでしょうね〜



Img_0576 ☆蓋の裏側には「HERMEVERRE」と書いてあります。



ってことで、早速この文字を検索してみたところ、あるサイトにたどり着きました!!こちらです。何が書いてあるかチンプンカンプンなのですが(笑)、写真があまりに可愛くて大興奮しちゃった〜heart02嬉しいなぁ〜happy02

読解力のあるどなたか、なんて書いてあるかぜひ教えてくださ〜い(笑)



・・・後編に続きま〜す!!



|

« ネコ柄ブランケットでぬっくぬく♪ | トップページ | 赤い蓋のヴィンテージキャニスター 後編 »

ヴィンテージ食器&雑貨」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
なかなか忙しく、コメントを残せないでいましたが、いつも楽しく拝読しています。
珍しいお品を手に入れられましたね~!

リンク先のブログを拝見しました。
フランス語は学生時代に勉強したもので、少しお役に立てそうです^^
こちらの説明によると、レオねねさんがお買い上げになったお品は、
ドイツのヘンケル社(Henkel)と、フランスのガラス食器メーカーのVMC(VMC France)がコラボして製造したものと思われます。
1970年代のヴィンテージ品です。

同じドイツでも、刃物メーカーのツヴィリング・ヘンケルスではなくて、家庭用洗剤メーカーのヘンケルではないでしょうか。
VMCは1911年にフランスのランスに設立されたメーカーで、ガラス容器の製造で有名だったようですね。
リンク先記事のガラスジャーの容量は44.6センチリットルとのことですが、レオねねさんのものはどうでしょうか。
"Hermeverre"の意味は分からないのですが、verreはガラスの意味なので、VMCフランスの製造ライン名とか、シリーズ名なのではとも思います。

投稿: masato | 2015年1月22日 (木) 00時03分

masatoさん、こんばんは♪

わぁ〜!!お久しぶりですっっhappy02
masatoさんのブログも更新されてないようなので
お仕事が相当お忙しいのかしら・・・と心配していたんです。
まだお若いので無理がきくことと思いますが
どうぞお身体を大切になさってくださいねっwink

え〜っっスゴイっっ!!英語力も抜群な上にフランス語もお出来になるなんてっっ
masatoさん、素晴らしいです〜shine
お忙しい中、リンク先を見てこうやって教えてくださり
本当にありがとうございますheart

そうなんですね。やっぱり刃物のヘンケルスとは関係なかったんですね。
それがわかっただけでもスッキリしました!!
洗剤メーカーのヘンケルは知らなかったです。
このキャニスターはドイツとフランスのコラボだったんですね〜
しかも製造年代までわかったなんて、もぉ〜嬉しすぎますよcrying
1970年代じゃけっこう古いですよね。

ちなみに私のキャニスター・・・マーガレット柄の底に
0.45lと記されています。
あんなに可愛い柄がたくさんあるなんて、リンク先を見ながら
大興奮しちゃいました(笑)
全部集めたくなっちゃいましたよ〜smile

事後報告で申し訳ないのですが、先ほど後編の記事をUPした際に
masatoさんのリンクを貼らせて頂きました。
いつもいろんなことをわかりやすく教えてくださって
本当に感謝しています!!どうもありがとうございますshine

久しぶりにこうやってmasatoさんとお話しできて
とっても楽しかったです!!
くれぐれもお身体には気をつけてくださいねっwink

投稿: レオねね | 2015年1月23日 (金) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネコ柄ブランケットでぬっくぬく♪ | トップページ | 赤い蓋のヴィンテージキャニスター 後編 »