手作り食品

2014年10月21日 (火)

WECKの瓶に手作りジャム♪

今が旬の紅玉リンゴで、ジャムを作りましたapple

普段リンゴジャムを作る時は、てん菜糖とほんの隠し味程度のお塩しか入れないのですが、たまたま生協で国産レモンを見つけたので、今回はそれもキュッと絞って入れてみました。



1


紅玉の甘酸っぱさにレモンの爽やかな風味が加わって、甘さ控えめのとっても美味しいジャムに仕上がりましたよ〜happy01


ジャムを入れてる瓶は・・・


2


ちょっと見づらいかしらsweat01・・・最近買ったWECKの瓶です。WECKはトレードマークのイチゴ模様が可愛いしheart04、何より値段がお安〜いっっ(笑)。なので、我が家にはサイズ違いの瓶が何個かあります。でもこの木の蓋は今まで見たことがなかったのぉ〜sign02。ヤダどうしよう〜!!可愛過ぎて思いっきり私のツボなんだけどぉぉぉ〜lovelyってことで、迷わずお買い上げしちゃいました(笑)。ネットショップではなく、たまたま入ったオシャレな雑貨屋さんで見つけましたflairこの瓶の形も可愛くてタマリマセンheart01


でももっと可愛い部分はね・・・


3 ☆木蓋の裏側だってこんなに可愛いのぉ〜heart04


毎日の朝ご飯が、よりいっそう楽しくなりましたhappy02



4


そして、⬆の次の日の朝食は・・・



5 ☆ランチョンマットから木のトレイ、そしてブドウパンbreadに変わってるだけですな(笑)。ちなみに、平日の朝は白湯を飲んでます。会社でコーヒーcafeを飲むのでね。ヘビーマグが空っぽに見えるかもですが、ちゃ〜んと白湯が入ってま〜すsmile


最近改めて気づいたのですが、私は木製品が大好きみたいですheart。これからだんだん寒くなる季節・・・ほっこりした木の温もりがたまらなく嬉しいなconfident


| | コメント (4)

2013年11月19日 (火)

ジャムで季節を感じる

今が旬の紅玉で、ジャムを作りましたapple

Img_0296

Img_0297


・・・ジャムと言うより「煮リンゴ」って感じですが(笑)、ま、素人の手作りなので許してくださいcoldsweats01

いちょう切りにしたリンゴをてん菜糖でコトコト煮ていくだけで出来上がり・・・隠し味にひとつまみのお塩を入れま〜すnote

手作りだと甘さを控えめにできるのが嬉しいのwink。すぐに食べちゃうので、なおかつ私と旦那だけだから、ガラス瓶も煮沸しないでそのまま入れちゃう(笑)


春はイチゴ、夏は青梅、秋はリンゴ、そして冬は甘夏・・・旬の果物ジャムを作っては、その度ごとに季節を感じていますshine



Img_0305
☆ホームベーカリーで焼いたレーズンパンbreadにリンゴジャムappleの朝食。ウッドのバターナイフはお友達からのプレゼント・・・我が家ではバターではなくジャムに使っています。毎朝、使う度にニコニコしちゃうんだ♪どうもありがとう〜heart04

| | コメント (6)

2013年8月28日 (水)

手作りのアンチョビドレッシング

ここ2日ばかり、ピカピカのお天気sunでなおかつ湿気が少なくて、とっても気持ちいいです。秋の気配を感じるわ〜confident

いつものごとく、旦那がいきなり「◯◯が食べたい!!」と言い出しました(笑)。今回は「アンチョビドレッシング」

「るーぱん」と言うピザ&パスタ屋さんrestaurantをご存知ですか?チェーン店ですが埼玉県にしかないようなので、知らない人の方が多いかな〜coldsweats01。そこでサラダを頼むとドレッシングが数種類の中から選べるのですが、アンチョビドレッシングがとっても美味しくてheart04。るーぱんrestaurantに行くと必ずドレッシングを買って帰るくらいファンなんですlovely

その味を家庭でも再現できたらなぁ・・・ってことで、旦那がネットで調べてくれました(自分が食べたいモノに関しては、と〜っても腰が軽いんだよね〜smile)



で、作ってみたのがこちら・・・

Img_9750

材料は、オリーブオイル、タマネギのすりおろし、りんごのすりおろし、アンチョビの缶詰、酢、塩こしょう、醤油・・・アンチョビを細かく刻んで、あとは全てを混ぜるだけで出来上がり!!

季節的にリンゴappleはまだ早いなぁ〜と思ったけど、スーパーにあったので買ってみました。やはり旬の味には程遠かったのですが、今回はすりおろしてちょっと使うだけなので仕方ないですね〜。これから秋に向けて、どんどん美味しくなっていきますねっapple。楽しみぃ〜note



他のメニューも食卓に並べて・・・いっただっきまぁ〜すheart02

Img_9744 ☆ややっ!!また茶色い子catの姿がっっ・・・しつけがなってなくてごめんなさいsweat01でも匂いをクンクンして確認した後は、すぐさま自分からサッとテーブルを降りますので、お許しください。どうもアンチョビの匂いが気になったようで・・・



Img_9746 ☆生ハム、ベビーリーフ、キュウリのサラダにかけてみました♪



もちろん「るーぱん」のドレッシングには叶わないけど、思った通りの美味しい味に仕上がりましたup。私たちはアンチョビが大好きなので、もうちょっとアンチョビの量を増やしてもいいかもflair。次回からはそうしよっとwink

手作りならではの、とってもフレッシュなドレッシング・・・日持ちはしないけれど、やっぱり作り立ては格別ですshine



Img_9745 ☆その他のメニューは、毎度おなじみの(笑)ホタテのカルパッチョ。そしてパスタはジェノベーゼ・・・生協の冷凍バジルソースを温めて和えただけ(笑)。それに松の実をトッピング♪

| | コメント (4)

2013年8月23日 (金)

コストコのラズベリーでジャム♪

先日、義妹夫婦が「コストコ」へ連れて行ってくれましたrvcar

ここは会員制なので、私たちだけでは行けません。本当は会員になりたいのだけど、我が家の近くにはないんですsweat02。「年に数回行くためにわざわざ会員になるよりも、私たちの会員証で一緒に入りましょう」と義妹たちが誘ってくれたので、お言葉に甘えることにheart02

コストコって、以前1度だけ連れて来てもらったことあるけど、本当に楽しいんだよね〜lovely



巨大な店内を全てひと通り廻って、ゲットしたものは・・・

Img_9755 ☆洗剤3本パックと、ドリップコーヒーなんと30袋入り!!会社で飲む用のコーヒーなんだぁ〜cafe。おっとsweat01・・・茶色い鼻面が近づいて来たぞぉ〜cat


そして・・・

Img_9684 ☆なんとも瑞々しくて美味しそうなラズベリー♪


これを見た途端、無性にジャムが作りたくなりましたhappy01

Img_9691 ☆キラキラと輝いておりますshine



Img_9704
☆てん菜糖を入れて火にかけます。甘さ控えめにできるのも手作りならでは♪


しばらくコトコト煮込んだら・・・

Img_9706 ☆レモン汁を入れて更に煮詰めます。トロリとなるくらいまでねwink


そして出来上がりは・・・

Img_9712 ☆なかなか美味しそうに出来たでしょっheart04


Img_9714 ☆キュンと甘酸っぱくて、ラズベリーの種?粒?がプチプチしてて・・・大満足の出来映えですgood。モッタイナイのでちびちびと大切に食べてるのがバレパレですな(笑)

このラズベリー、義妹もジャムにするために買ったんですよ。お揃いですwink。義妹も美味しく出来たそうで・・・同じ時期に同じ手作りジャムを食べてるのを想像すると、なんだか嬉しいねheart

旦那も美味しいと褒めてくれたラズベリージャム・・・ぜひまた作りたいなぁ〜happy01



Img_9710 ☆ある休日の朝食風景・・・旦那はチーズトーストとジャムトーストの2枚も食べました(笑)。私はジャムトーストだけね。写っているV8の野菜ジュースは、アメリカで飲んで大ファンになった旦那が、今回コストコで箱買いしたもので〜す。とっても濃くて美味しいんですってgood

| | コメント (7)

2013年6月12日 (水)

青梅の季節がやってきた♪

昨日くらいから、やっと梅雨らしいお天気になってきましたねrain

ジメジメrainが続くでしょうが、皆さん、一緒に明るく爽やかに過ごしましょっっshine

梅雨と言えば、スーパーや八百屋さんの店頭に青梅が並び始める時期ですよね。我が家は今年もまた、梅ジュースの仕込みをしましたwink


Img_9366 ☆ん??にゃに?にゃに?・・・今から何が始まるのぉ?


Img_9365
☆青梅の袋を開けると、ふわ〜っと甘酸っぱい良い香り♪


Img_9367 ☆きれいに水洗いした青梅の水分を、キッチンペーパーでしっかり拭き取ります。その後は、ヘタ(?)をひとつひとつ竹串で丁寧に取り除きます。ヘタから痛んでいくそうなので、きちんとねっgood


Img_9369 ☆ヘタを全て取り終えた梅・・・わぁ〜♪キラキラしてめっちゃ可愛いなぁheart04


さて、これで終わりではありません(笑)。お次は・・・

Img_9370 ☆ちと可哀想な気もしますが、竹串でプツプツと穴をあけちゃいまぁ〜す。こうすることにより、より梅のエキスが出るそうですwink



Img_9372 ☆全ての梅に穴をあけた後は、ジップロックに入れて冷凍庫でカチカチに凍らせます。一晩以上冷凍庫に入れてねっwink。ここまでの工程は正直手間はかかるけど、ここまで頑張って終わらせるとラクですup。青梅を買ってきたら新鮮なうちにここまでやっちゃいましょう!!・・・って、お〜い!!茶色いひげ面の子catがクンクンしてるよぉsweat01


さて、一晩以上カチンカチンに凍らせた青梅を、冷凍庫から取り出して・・・

Img_0867 ☆青梅1kgに対してお砂糖も1kg・・・我が家はてんさい糖を使っています(あ、⬆の写真のてんさい糖は700gしかないので、1袋じゃ足りないですよ〜。更に300g追加しましたgood)


キレイに洗って乾かした保存瓶に、お砂糖、梅、お砂糖、梅・・・と交互に入れていきます。最後はお砂糖で覆いかぶせるようにねっ。

Img_9388

仕込んだ次の日から、1日1回は瓶をゆさゆさ揺すって、たっぷり美味しいエキスを出しましょう〜heart04。約10日ほどで出来上がり!!そうしたら梅を取り出し、エキスだけを鍋に入れて一度煮沸します。あら熱が取れたら、容器に入れて冷蔵庫で保存します(必ず冷蔵庫で保存しようねっwink)。

このエキスを水で薄めたり、甘味のない炭酸水で割ったり・・・本当に美味しいんですshine

ちなみに、我が家の炭酸水はとびっきりなんだぁ〜えへへ(こちらです)heart02

梅ジュースの作り方は巷では色々あるようですが、私は何年も前にお友達が教えてくれたこの方法で作っています。とっても簡単で失敗もないですよ!!

教えてくれたお友達へ、本当にどうもありがとうconfident

| | コメント (8)

2013年2月20日 (水)

ベトナム式はちみつ金柑茶♪

いつも私が寝る前に、ベッドの中で読む本・・・

Img_8507

はい。ファイヤーキング本です(笑)

今度はコレが欲しいなheart04や〜んコレもいいなheart02・・・と、それこそ目をハートlovelyにしながら妄想しながら眠りにつくのが日課ですのsmile

いえいえ・・・そんな妄想ばっかりじゃないですよ!!この本の中に紹介されていたレシピを見て、こんなのを作ってみました。

Img_8312

「ベトナム式はちみつ金柑茶」です。

作り方は、超カンタン・・・ジャスミン茶を淹れて、それにお好みの量のはちみつと、金柑の果汁を絞って入れるだけscissors

本場のベトナムでは、完熟していないグリーンの金柑を使うんですって。金柑じゃなくても、かぼすやすだちでも良いそうです。


Img_8311 ☆ガイドブックと同じ、RWホワイトのストレートカップ&ソーサーを使ってみました。淡いオレンジに染まったお茶の透け感がとってもキレイだな♪



個性の強い同士のジャスミン茶と金柑って、ケンカしないのかな??ってレシピ見た時は思ったんだけど、これがとっても良い相性なんですよheart。ほんのり甘味を感じるほうが、より美味しさが引き立つ気がするので、はちみつもぜひお忘れなく〜good

爽やかな気分になってリフレッシュ効果抜群のお茶だと思います。カンタンにできるので、ぜひお試しあれ〜happy01

Img_8313

このカテゴリーを「スイーツ」にするかどうするか迷ったのですが、なんとなく「手作り食品」に入れちゃいました。しっくりくるカテゴリーなさすぎっっ・・・もっと考えよっとcoldsweats01

| | コメント (6)

2012年9月 1日 (土)

手作りいろいろ

すでに食べきってしまった塩麹とすだち胡椒を、また作りましたhappy01

Img_7553

塩麹は、密閉容器に入れて冷蔵庫で保存すれば半年はもつらしいのですが、あまりにも美味しくてしょっちゅう使っていたので、あっという間になくなってしまいました(笑)

これでまた、しばらく楽しめるのが嬉しいなheart04。コレが冷蔵庫に入っているだけで、なんか安心wink

もうひとつ、我が家に欠かせないモノが「すだち胡椒」・・・以前、旦那と一緒に汗だくになりながら手作りしました(ブログはこちらです)。これもずいぶんと前に食べきってしまって、その後は市販のゆず胡椒を使っていました。でもやはり物足りないんですよね〜sweat02

おっそろしく手間がかかるのですが(笑)、やはり美味しいのを食べた〜い!!ということで、またまた旦那に頑張ってもらいましたsmile

Img_7560

すだち、青唐辛子(今回は少し赤いのも混じってます)、塩をひたすらつぶすだけ。ここで注意danger・・・唐辛子のタネを取って刻む作業は、手がヒリヒリするくらい痛くなりますimpact。肌の弱い人はくれぐれも気をつけてください。そして、そのままの手でペタペタといろんな所を触らないこと!!特にお子さんやペットをナデナデする時は、よ〜く手を洗ってからねpaper

汗だくになりながら(主に旦那がcoldsweats01)、すだち胡椒が完成〜shine

Img_7568

手作りって確かに時間も労力も、そして場合によってはお金もかかるんだけど、それ以上に、仕上がった時と食べる時の喜びがものすごく大きいです。

大切に味わっていきたいなconfident

| | コメント (2)

2012年7月12日 (木)

ラッキョウさん

数週間前に仕込んでおいた、ラッキョウが出来上がりましたhappy01

Img_7180

実は私は、ラッキョウがちょっと苦手・・・あの独特の味と匂いがsweat01。でもね、旦那が大好きなんですよ。それならば!!と、数年前に初めてラッキョウを漬けてみたんです。その時に仕込んだ大きなビンいっぱいのラッキョウを、やっと全てキレイに食べ終わったので、今年はもう作らなくていっか〜なんて思ってたら、またまた旦那からおねだりされちゃいました(笑)

我が家のラッキョウ漬けは、驚くほどの手抜き&お手軽さなんです。旦那の好みは、よくある甘酸っぱい味付けではなく、ただの塩ラッキョウ・・・だから作り方も、超カンタンscissors

買ってきたラッキョウの泥をよく洗い流し、20%の塩水に浸けるだけ!!ラッキョウの薄皮も根もそのままでオッケー。これは「ラッキョウの一次漬け」と呼ばれるそうで、買ってきてすぐこの方法で下処理しておけば、芽も出ないんですってwink。その後ゆっくり、あの甘酸っぱい味付けをしていくんだそうです。もちろんこの一次漬けのまま、塩ラッキョウとしても楽しめます。長期保存も可能。

ただの塩水だけなのに、先人の知恵ってスゴイな〜shine。コツは自然塩を使うことと、20%を守ること。それに、ラッキョウがしっかりかぶるくらいの水を入れることかな〜。ホントにたったそれだけですgood

食べるたびにいちいち大きなビンから出すのが大変なので、小さな密閉ガラス容器に移し替えて、冷蔵庫へ常備(ほんのり冷えたラッキョウが好きなので)。ぶっちゃけ、冷蔵庫内・・・かなり匂いは充満しますね(笑)。そして、食べる直前に薄皮を剥き、根を切り落とします。

手作りすると愛着が湧きますが、私は正直まだ「大好物」にはなってませんcoldsweats01。でも旦那が喜んで食べてくれてるから、それだけでも良かったheart04

身体にも良く、薬効も期待できるというラッキョウさん・・・旦那と一緒に私もちょっと頑張って、毎日少しずつ食べよう。そして、夏バテしない身体を作りたいと思いますhappy01

Img_7263

| | コメント (2)

2012年7月 8日 (日)

梅ジャム出来た♪

ブロ友さんたちの「梅シロップできました♪」「梅ジャムを作りました♪」の記事を、よくお見かけするようになりましたhappy01

遅ればせながら、我が家もついに出来上がったぞ!!わ〜いscissors

数年前から恒例となった、梅シロップ作り。今年もとっても美味しく仕上がりました。もちろん、エキスの出た後の梅の実も無駄にはしません。

シワシワになった梅の実を鍋に入れ、ひたひたのお水を注ぎます。そして、弱火でコトコトじっくり煮ます。甘味が足りないようなら、甜菜糖を少しずつ足していきます。

出来上がった、梅ジャムがこちら・・・

Img_7252

キュンと甘酸っぱくて、とても爽やかな味なんですheart04。手作りだと、甘さを自分好みにできるのがいいですよねwink

これを、ホームベーカリーで焼いたパンbreadにたっぷりつけて食べる時のシアワセといったら、もぉ〜たまりません(笑)

Img_7253
☆ホームベーカリーに材料をセットしてタイマー予約すれば、朝には焼きたてのパンbreadが食べられる。本当なら手で捏ねたパンが理想なんだけど、時間的に今は無理sweat02。その分材料はちょっぴりこだわって、国内小麦と天然酵母で作っています。

Img_7206 ☆ふっくらしたままの梅は、取っておいて梅ジュースのグラスに浮かべる用で♪

そして、ジャムを仕上げた時に取り除いた梅の種も!!

Img_7205

こちらのアイデアは、ブロ友さんのnyancousagiさんに教えてもらいました(素敵なブログはこちら)。口寂しいときに、飴やチョコではなくこれをお口の中にポイッ・・・昨年までは、梅の種を小皿に入れてラップして冷蔵庫で保存していたのですが、こんなふうにパイレックスのレフに入れて保存すれば、めっちゃ可愛いですよねheart04。nyancousagiさん、どうもありがとう〜happy02

初夏の時期にしか出回らない青梅・・・種まで大切に味わい尽くすことができて、とっても満足ですshine

Img_7251

「写真サイズが大きくて、表示されるまでかなり遅いんだけどぉsweat01」とのご指摘があり、この度写真サイズを小さくしました。今まで何も考えずに大きいまま、バンバン載せていた私・・・ほんとごめんなさいwobbly。これからは多少早くなるかな?教えていただきありがとうございました!!これからもどうぞよろしくお願いします♪

| | コメント (4)

2012年4月 3日 (火)

塩麹、完成♪

今、東京はものすごい暴風域となっていますraintyphoon

まるで台風みたいだけど、違うんですってね。信じられないshock

今日は平日なので旦那も私も仕事だったのですが、それぞれの会社から「帰宅命令danger」が出て、夕方の早い時間に二人とも無事に帰宅することができました。ホッ!!

こんなに早い時間に私たちが帰って来たので、レオcatは大喜び・・・安心したのか、今はぐっすりお休み中〜sleepy

みなさんのところは大丈夫ですか?無事に帰れましたか?まだまだこの暴風雨は続くそうなので、どうぞお気をつけくださいね。

さて、今流行の塩麹・・・我が家も遅ればせながら、仕込んでみましたhappy01

塩と麹がすでに混ぜてあるものを購入したので、水を注ぎ、1日1回かき混ぜて、常温で寝かせておくだけだそうで、とってもカンタンscissors。1週間〜10日ほどで出来上がるので、楽しみ楽しみぃnote

Img_6584 ☆私が購入したのは、有機玄米と天日塩を使った塩麹。だから色が少し茶色っぽいのかしら?

そして、10日ほど寝かせたものがこちら・・・

Img_6607 ☆はっきり言って、これが熟成されているのか、舐めてみてもこの味で正しいのかよく分からず(笑)。なんせ本物の塩麹を食べたことないのでcoldsweats01。でもこれで出来上がりとしよう!!

味見してみると、しょっぱいけれどその中に甘さも感じられて・・・なかなかいい感じですwink。これから先は冷蔵庫で保存します。半年以内に使い切るようにと説明書きにあり・・・ってか、半年ももつなんてスゴイ(笑)

お塩の代わりに使える万能調味料と聞いたのですが、我が家では生野菜にかけるくらいしか、まだ活用できてなくてsweat01

こういうふうに使うと美味しいよ〜。ウチではこんな時に使ってるよ〜などというアドバイスがあれば、どうぞみなさん、教えてくださいねっhappy01

Img_6788 ☆切っただけのトマトに塩麹をかけて食べると・・・驚くほど美味しいのぉheart04。こないだはキュウリスティックにつけて食べました。そちらもおススメgood

| | コメント (4)