カメラ

2011年5月 6日 (金)

眩しい季節の到来〜神様のお社〜

Img_4573私の家の近くにある小さな神社です。
春らしい少し霞がかった空に、鈴に結ばれたスカイブルーが良く映えますshine

Img_4577_4 普段は厳しい表情の狛犬さんも、なんだか表情が柔らかく見えます。ん?新緑効果か(笑)

今回の撮影会は、これでおしまい。

慌ただしい日々の中、ぽっと空いた時間にカメラを抱えて新緑の中をお散歩・・・とってもリフレッシュできました。勢い良く芽吹く葉っぱやお花たちからは、癒されるというよりもっと強いもの・・・溢れるほどの力をもらえた気がします。

またぜひ、ゆっくりお散歩しながらゆっくり写真を撮りに行きたいなhappy01

| | コメント (0)

2011年5月 5日 (木)

眩しい季節の到来〜新緑とネコ〜

Img_4572今の時期にしか見られない、まだ若くて柔らかい緑の葉っぱが好きです。

そんな若葉のアップ写真も撮ったのですが、満足いく出来映えではなく・・・
もうそろそろ帰ろうと歩いていた途中に、こんな風景を見つけてパチリ。
昨年秋の写真もそうですが(こちら)、どうやら私は、光と影のコントラストがお好みのようです(笑)

Img_4549 のんびりとネコが横切って行きます。カメラを向けても、こっちには全然興味を示さず・・・
ネコってみんなどの子も、本当にマイペースなんですね。

| | コメント (0)

2011年5月 4日 (水)

眩しい季節の到来〜春色〜

今回は、ほとんどがお花の写真ばかりです。

春は本当に色とりどりのお花たちで溢れています。

なんて華やかでうきうきする季節なんでしょうshine

Img_4546_2たわわに咲いたお花が、優しい風に吹かれて揺れて・・・

Img_4564_2ソメイヨシノの淡い桃色も素敵ですが、八重桜のこのピンクも、なんともいえず可愛いくて好き。

Img_4562_3シャッターを切っていた時は気づかなかったのですが、アリさんが一緒に写っていました。そうです。これは決して計算ではなく、単なる偶然(笑)

春=生命力=アリ(私の勝手な連想coldsweats01)・・・アリが一匹写っているだけで、やはりイメージが変わるものですね。

| | コメント (0)

2011年5月 2日 (月)

眩しい季節の到来

新緑がキラキラ輝いて、とても気持ちのいい季節の到来ですclover

あまりの美しさにじっとしていられず、早速カメラを持って近所をお散歩しました。
これから何回かに分けて載せますね。

昨年秋に、カメラを抱えてお散歩した際の写真を披露しました。あれから全然腕前が上がってない気がしますが(涙)

今回の写真を通して、キラキラした光と柔らかな風を少しでも感じて頂ければ幸いです。

Img_4553

Img_4563

Img_4560

| | コメント (0)

2010年11月10日 (水)

カメラを抱えてお散歩~ピンボケ~

明らかにボツ間違いなしの、ピンボケ写真たちです。

ダメダメなんだけど、消去してしまうにはなぜかかわいそうなんです。

ダメな子ほど可愛いってやつでしょうか(笑)

結局、それだけ楽しんで撮ったのだと思います。

Img_3299_1

Img_3324_1

Img_3336_1

| | コメント (4)

2010年11月 9日 (火)

カメラを抱えてお散歩~秋~

週末、旦那が用事のため家を空け、私ひとりの時間になる日がたまにあります。

そんなときはたいてい、家の中でゴロゴロしてるか、デパートでお買い物したりして過ごすのですが、今回はこんなふうにカメラを抱えて、ふらりとひとりでお散歩してみました。

自分だけのペースで景色の中を歩き、心に感じたものがあれば立ち止まってシャッターを切る・・・とても落ち着いて満ち足りた気分になります。秋の乾いた匂い、もうすぐ冬に向かっていく冷えた空気、落ち葉を踏んだ時のサクサクとした音・・・五感がとても鋭くなります。

今、流行のパワースポットへわざわざ行かなくても、混雑している紅葉狩りに行かなくても、こんなに近くてこんなに小さい場所から、私はたくさんのパワーをいただきました。

こういうひとりの時間の過ごし方もいいな。

旦那様へ、今度家を空ける日はいつですか?(笑)

Img_3390_1

Img_3407_2

Img_3359_2

| | コメント (2)

2010年11月 8日 (月)

カメラを抱えてお散歩~彩り~

私はまだまだ初心者なので、お天気がよくて太陽の光が豊かに降り注いでいる時でないと、満足するような写真が撮れません。

レオの姿や自分で作ったお料理をカメラで撮るのも、夜は本当に難しい。本音は夜はシャッターを切りたくないほどです。夕飯の写真もできれば朝撮りたいくらい(笑)。レオが面白い表情やしぐさをすれば、やはり夜でも撮ってしまいますが・・・

私がよく見せていただくブログで、いつも素敵な写真を載せている方がいらっしゃいます。その方も「特に室内での写真(お料理、洋服、雑貨など)は、決して夜には撮らない」とおっしゃっていました。やはり光ってとても重要なのですね~

今回の公園でも、だんだんと日が翳ってきたところで撮影はおしまいにしました。

Img_3297_1

Img_3346_1

Img_3292_1_2

| | コメント (2)

2010年11月 7日 (日)

カメラを抱えてお散歩~光~ 

私がどんなにいい性能のカメラで写してもかなわない、今後どんなに練習して経験を積んでも決してかなわない、凄腕のカメラマンがいます。それはもうすぐ8歳になる私の甥っ子。

彼にカメラを持たせると、とにかくシャッターをたくさん切る切る!構図、バランスなんて難しいことを全く頭で考えずに、その瞬間瞬間をあっという間にカメラに収めます。後にプリントした写真を見せてもらうと、鳥肌がたつほどに素晴らしいんです!!

被写体のはじっこが切れていたり、斜めになっていたりしてるところが憎いほど味がある、たまらなく素敵な写真ばかり・・・「わざとでしょ?計算してる?」と言いたくなるけど、彼の頭の中にそんな考えは全くなし。素直にシャッターを切っているだけなのです。

子供ってすごいな!!

Img_3343_1

Img_3328_1

Img_3402_1_3

| | コメント (2)

カメラを抱えてお散歩

私のお誕生日に、旦那からカメラのマクロレンズをプレゼントしてもらいました。

土曜日の昨日、あまりにいいお天気だったので、1人でカメラを抱えて近所をお散歩したくなりました。

そこに公園があることは知っていたけど、いつも車や自転車で通り過ぎるだけで、足を踏み入れたことはなかった場所・・・昨日は何か感じるものがあって、初めてふらりと中に入ってみました。そしたらこんなに素敵な所だったなんて!!何年もここに住んでいるのに、今まで気づかなかったなぁ。何かの力でこの場所に引き寄せられたみたい・・・

写真を撮るのが大好き。写真を上手に撮れるようになりたい。そのためには、たくさんシャッターを切ることだと教えてもらいました。

今回もたくさんシャッターを切りましたが、満足いく写真はまだほんの数枚・・・これからもっと経験を重ねて素敵な写真を撮りたいな。

披露するのがまだまだ恥ずかしいけど、少しずつブログに載せていきたいと思います。これからだんだんと腕前があがっていく(多分・・・笑)プロセスを、皆さんに見守っていただければ嬉しいな。

今回の写真は全て、近所の公園での撮影です。標準レンズとマクロレンズの両方を被写体によって使い分け。やぶ蚊に刺されながらの撮影でした(笑)

どうぞ、これからしばらくおつきあいくださいね!

Img_3374_1_2

| | コメント (4)